【年収は?】Webマーケティングのフリーランスに必要なスキル | なる方法,案件獲得方法も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • Webマーケティングのフリーランスは平均年収550万~660万円
  • Webマーケティングのフリーランスは場所を選ばずに働ける
  • Webマーケティングのフリーランスになる方法
  • フリーランスでも案件獲得できる方法を解説
  • 未経験からはWebマーケティングのスクールがおすすめ
記事を読む前に

この記事では、【Webマーケティングのフリーランス】について詳しく解説します。
加えて、Webマーケティングのフリーランスになる方法を紹介しているのでぜひ参考にしてください。

ちなみに、「未経験からWebマーケティングを始めたい」と考えている方は、Webマーケティングスクールがおすすめです。
ランキングも載せていますので、ぜひチェックしてください。

「Webマーケティングのフリーランスで独立したいけど、よく分からない」という悩みを持っている方は、ぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてみてください。

目次

 

【業務内容や年収】Webマーケティングのフリーランスについて徹底解説

働く君

Webマーケティングのフリーランスをしたいです!

業務内容や給料について教えてください!

わかりました!
ここでは、Webマーケティングのフリーランスの業務内容から給料まで詳しく解説します!

キャリアアドバイザー西園寺

Webマーケティングのフリーランスの種類

Webマーケティングのフリーランスは主に3種類あります!

フリーランスの種類 詳細
Webマーケティングコンサルタント
  • Web領域におけるマーケティングの提案と改善
  • 企業サイトのPV(閲覧数)CV(お問合せ数)増加のための施策立案
マーケティングコンサルタント
  • デジタル分野全域におけるマーケティング施策
Web広告運用者
  • Web広告運用を専門に行うコンサルタント
  • Google,Yahooのリスティング広告やディスプレイ広告、Trueview広告、SNS広告などWeb上の広告運用を行う

Webマーケターの平均年収は300万~400万円

Webマーケターの平均年収は300万~400万円と言われています。
日本の平均年収が400万円であるため、会社員で働いている年収と同じくらいです。

しかし、スキルによっては1.000万~2.000万円ほどまで稼げる場合もあります。

フリーランスであることから、案件数や稼働日数によって年収が変化します。
案件数や稼働日数が多いほど、高い報酬を得ることができるため、とにかく稼ぎたいという方にもおすすめです。

以下の記事では、Webマーケティングの年収や、未経験からでも稼ぐ方法について解説しているので、こちらもぜひ読んでみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

 

【結論】Webマーケティングの将来性は高い

働く君

フリーランスでWebマーケティングをやりたいのですが、ずっと続けられる職業なのでしょうか。

Webマーケティングのフリーランスは将来性が高いと言われています!

以下で詳しく解説しますね。

キャリアアドバイザー西園寺

Webマーケティングの将来性が高いと言われる理由は、産業全体のデジタル化です。
総務省の調査によると、年齢別に見てみると、13歳〜49歳は95%以上がインターネットを利用していることがわかりました。

インターネットの利用率増加に伴い、インターネット広告費も高くなっています。
インターネットの広告費がテレビ広告費を追い越すといったニュースも出るくらいに広告費用が右肩上がりで伸びています。

インターネット利用率は今後も低下することはなく、インターネットの広告費も下がることはないでしょう。
そのため、Webマーケティングで働くことは将来性が高いと言えます。
フリーランスで働く際にも、Webマーケティングの需要が高いため、安心して働けます。

キャリアアドバイザー西園寺

【未経験でも可能?】フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル5選

働く君

フリーランスでWebマーケティングをしたいと思っています。
未経験からでもできるのでしょうか。

Webマーケティング業務を行う場合、必要なスキルがいくつかあります。
ここでは、その中でも重要な5つのスキルについて紹介しますね!
未経験の場合は、自分に合っている仕事なのかを見極める際にこの記事をぜひ参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル5選
  1. Web業務への知識とスキルがある
  2. コンサルティング能力がある
  3. コミュニケーションを取るのが得意
  4. データを分析することが得意
  5. 課題を発見し、解決策を考えられる

必要なスキル①:Web業務への知識とスキルがある

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル1つ目は、Web業務への知識とスキルがあることです。

フリーランスで行う場合、案件によって求められるスキルが異なります。
どの案件でも請け負うことが出来るためには、幅広いWeb業務への知識とスキルが必要です。

具体的には以下のスキルが求められます。

  • 基本的なPCスキル
  • 情報収集力
  • 広告運用スキル
  • SEOの知識・効果測定のスキル

Web業務の知識とスキルは、書籍で学ぶ方法やYoutubeなどといった動画コンテンツを観ること。また、Webマーケティングスクールに通う方法などがあります。

未経験からWebマーケティングを学びたい方におすすめな書籍はこちらです。

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 ―Webマーケッター瞳の挑戦! ―

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 ―Webマーケッター瞳の挑戦! ―

村上佳代
1,861円(04/25 10:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

必要なスキル②:コンサルティング能力がある

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル2つ目は、コンサルティング能力があることです。

フリーランスでWebマーケティングを行う場合、クライアントの現状を分析して課題を見つける必要があります。
また、見つけた課題に対して的確な解決策を提案するコンサルティング能力が求められます。

物事の本質を見抜くことが得意な方や、クリエイティブな解決策を考案できる人に向いていると言えるでしょう。

必要なスキル③:コミュニケーションを取るのが得意

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル3つ目は、コミュニケーションを取るのが得意であることです。

Webマーケティングは、周囲と積極的にコミュニケーションを取ることが求められます。
クライアントの方との円滑なコミュニケーションで、潜在的なニーズや要望を読み取ることにも繋がります。

また、分かりやすく提案できることも相手との信頼を高めることに繋がり、案件獲得に必要なスキルです。

Webマーケティングは、1人きりで完結する仕事はなく、現場スタッフやプロジェクトリーダーとの連携が必須です。

フリーランスで行う際にも、円滑なコミュニケーションを取るスキルは大切です。

働く君

フリーランスに限らず、Webマーケティング業務はコミュニケーション能力が大切なんですね!

必要なスキル④:データを分析することが得意

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル4つ目は、データを分析することが得意であることです。

Webマーケティングは、収集したデータから分析を行い、仮説を立てて実行に移します。
また、実施した施策の結果もデータで収集し、改善策を考えます。

このように、より良い施策を行うためにはデータ分析能力が必要です。

フリーランスで働く際にも、クライアントの課題を見抜く際に、正しくデータを分析する力が求められます。

必要なスキル⑤:課題を発見し、解決策を考えられる

フリーランスでWebマーケティングをする際に必要なスキル5つ目は、課題を発見し、解決策を考えられることです。

フリーランスでWebマーケティングをするためには、自身の施策の課題点をみつけ改善策を練る。
といった、PDCAサイクルを回す力が求められます。

PDCAサイクルとは

【PDCAサイクルとは】

  • Plan(計画)目標や目的を設定し、施策を立案
  • Do(実行)施策を実行に移す
  • Check(測定・評価)実行した施策の検証を行う。
  • Action(対策・改善)検証結果を受け、対策や改善を検討する。

クライアントの課題点を見つけることも求められるため、課題発見スキルはWebマーケティングのフリーランスをする際にとても大切です!

キャリアアドバイザー西園寺

Webマーケティングのフリーランスになるメリット5選

働く君

Webマーケティングのフリーランスになるのは、難しいイマージがあります。
フリーランスになるメリットはなんなのでしょうか。

Webマーケティングのフリーランスになるメリットは沢山ありますよ!

ここでは、5選紹介します。Webマーケティングのフリーランスになることに不安を感じている人はぜひ参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

メリット①:時間や場所に縛られずに働ける

Webマーケティングのフリーランスになるメリット1つ目は、時間や場所に縛られずに働けることです。

フリーランスの多くは、業務委託契約で仕事を行います。
業務委託契約とは、企業や組織が内部で行っている業務の一部を外部の個人に委託するときに結ぶ契約のことです。

この契約形態の場合、正社員やパートタイマーと異なり、勤務時間の自由度が高いこと特徴です。
ミーティングのみ会社に出勤する。などといったことも可能であるため、拘束時間が少ないです。

フリーランスの場合は、パソコンがあればリモートワークで働けるため、場所に縛られずに仕事出来るのも魅力の一つです。

働く君

勤務時間の自由度が高くなるので、ライフワークバランスも取りやすそうですね!

 

メリット②:仕事を選べる

Webマーケティングのフリーランスになるメリット2つ目は、仕事を選べることです。

フリーランスで働く場合、自分で稼働時間や勤務日数を決めることが出来、受諾する仕事の数も自身で選べることが出来ます。

基本的に、Webサイトやコンテンツ制作会社などから依頼を受けて仕事をする場合が多いのですが、時には自分で営業を行い、依頼を獲得する場合もあります。

自身の専門や得意分野に合った仕事を選別することが出来るため、成果も出しやすく、業務への負担も自身で調整することが出来ます。

 

メリット③:将来性の高い職種につける

Webマーケティングのフリーランスになるメリット3つ目は、将来性の高い職種につけることです。

近年、SNSや動画市場が拡大していることから、今後更にWebマーケティング業界の需要は高まると考えられます。
動画やSNS運用といった専門的なスキルを持っているフリーランスは、かなり将来性が高いと言えます。

1つのスキルに更なるWebマーケティングのスキルを身に着けることで、より需要のあるマーケターになることが出来ます。

働く君

今後も活躍できそうな業務だと聞いて、安心しました!

メリット④:働き方次第で年収1.000万円を獲得することも可能

Webマーケティングのフリーランスになるメリット4つ目は、働き方次第で年収1.000万円を獲得するのも可能であることです。

フローランスで働く場合、自身で案件を選ぶことが出来ます。
スキルを高めていくことで、単価の高い案件を引き受けることが出来るようになり、年収も右肩上がりで伸びていきます。

働き方を選べるため、しっかり稼ぎたいという方は、会社といった枠にはまることなく仕事が出来るため、会社員として働くよりも高収入が期待できます。

 

メリット⑤:起業に必要なスキルが身に着く

Webマーケティングのフリーランスになるメリット5つ目は、起業に必要なスキルが身に着くことです。

Webマーケティングは、媒体を問わず幅広く導入できることから、業種や職種を選びません。
そのため、Webマーケティングスキルを身に着けることによってどの業種・職種であっても対応することが可能になります。

また、パソコン一台で起業することができるのも大きな特徴です。
起業の際に、懸念となるのが資金の問題ですが、Webマーケティングスキルを身に着けていれば、パソコン1台で簡単に起業することが出来ます。

働く君

Webマーケティングスキルは汎用性の高いスキルなんですね!
Webマーケティングスキルをもっと磨いて、いつかは起業してみたいです!

Webマーケティングのフリーランスになるデメリット

働く君

フリーランスになるのに、少し不安があります。
Webマーケティングのフリーランスになるデメリットはなんでしょうか。

フリーランスになる前にしっかりと知っておきたいですよね!
ここでは、Webマーケティングのフリーランスになるデメリットについて解説します。

キャリアアドバイザー西園寺

Webマーケティングのフリーランスになるデメリット

デメリット①:給料が安定しない

デメリット②:福利厚生や社会保障が受けられない

デメリット③:業務の中で新しい技術や知識を習得しにくい

デメリット①:給料が安定しない

Webマーケティングのフリーランスになるデメリット1つ目は、給料が安定しないことです。

フリーランスで働く場合、自身で案件を取ってくる必要があり、受注数によって収入が変化します。

特に、フリーランスを始めた頃は、クライアントとの繋がりがないため案件獲得が難しくなります。
また、企業側が求めるような成果が出せなかった場合、契約を切られてしまう可能性もあります。

そのため、安定した収入が欲しいという方には、あまり向いていないと言えるでしょう。

デメリット②:福利厚生や社会保障が受けられない

Webマーケティングのフリーランスになるデメリット2つ目は、福利厚生や社会保障が受けられないことです。

フリーランスは、雇用契約ではないため、社会保障や福利厚生が受けられません。
また、健康保険も自分で全額負担しなくはならないため、自己負担が高くなってしまいます。

働く君

フリーランスになる前に、しっかりと資金について考える必要がありますね!

デメリット③:業務の中で新しい技術や知識を習得しにくい

Webマーケティングのフリーランスになるデメリット3つ目は、業務の中で新しい技術や知識を習得しにくいことです。

Webマーケティングは変化の多い業界です。
成果を出すためには、常に新しい知識やノウハウを習得することが大切です。

企業で働いている場合には、上司や同僚などと情報共有を行うことが出来ますが、フリーランスの場合は自分で学びにいく必要があります。

フリーランスで働く場合は、いかに情報をインプットしに行くかが大切ですね!

キャリアアドバイザー西園寺

Webマーケティングのフリーランスで案件を獲得するための方法7選

働く君

Webマーケティングのフリーランスでも案件を獲得するのは難しいのでしょうか。

フリーランスで仕事する場合、案件を獲得できるか不安ですよね。
ここでは、フリーランスでも案件獲得できる方法について7つ紹介します。

キャリアアドバイザー西園寺

フリーランスでも案件を獲得するための方法7選

方法①:スキルを掛け合わせられるようにする

方法②:マネジメント能力を高める

方法③:実績を積み重ねる

方法④:求人サイトで案件を探す

方法⑤:エージェントを利用する

方法⑥:クラウドソーシングで直接受注する

方法⑦:過去のクライアントや知人に仕事を紹介してもらう

方法①:スキルを掛け合わせられるようにする

フリーランスでも案件を獲得するための方法1つ目は、スキルを掛け合わせられるようにすることです。

1つのスキルだけでなく、複数のスキルを合わせて持っていくことで受諾できる案件の幅が広がります。
例えば、SNS広告スキルと動画編集スキルなどを掛け合わせることで単価の高い案件に繋がります。
業務の質も上がるため、成果を出しやすくなります。

Webマーケティングのフリーランスを目指す方はぜひ、1つのスキルだけでなく様々なスキルの習得を目指してみてください。

方法②:マネジメント能力を高める

フリーランスでも案件を獲得するための方法2つ目は、マネジメント能力を高めることです。

フリーランスで業務を行う場合、自分で案件を獲得して管理を行う必要があります。
案件を抱え過ぎてしまうと、「納期に間に合わなかった」「納品の質が低い」などといったトラブルに繋がります。

特に、フリーランスとして始めたばかりの頃は、自身がどれくらい案件を処理することが出来るか分からないことが多いので、自身のスキルと照らし合わせて行うことが大切です。

月にどれくらい稼働するのか、1日の成果などを記録して、マネジメント能力を高めることはフローランスとして働くために必要です。

働く君

初めは自分のスキルがどのレベルか分からないですよね。
マネジメントスキルを高めていきたいと思います!

方法③:実績を積み重ねる

フリーランスでも案件を獲得するための方法3つめは、実績を積み重ねることです。

Webマーケティングはどれくらい実績があるかを重視します。
そのため、フリーランスになる前にある程度実績がある方が単価の高い案件を獲得しやすいです。

クライアント側も実績のある方に頼む方が、安心して仕事を任せられます。
自身の手がけた案件については、コンテンツのPV率や集客率などをデータ化し、アピールできるようにまとめておくことが大切です。

 

方法④:求人サイトで案件を探す

フリーランスでも案件を獲得するための方法4つ目は、求人サイトで案件を探すことです。

求人サイトでは正社員やパ―トタイマーだけでなく業務委託の案件も沢山あります。
募集内容としては、SNS広告、Webマーケター、動画編集など幅広く展開されています。
求人サイトは、「indeed」や「求人ボックス」などが有名です。

求人サイトで案件を探す場合のポイントは以下の通りです。

求人サイトで案件を探すときのポイント
  • 自身の仕切るや経験に合っているか
  • 取引先の信頼度が高いか
  • 希望する働き方が出来るか
  • サポ―ト体制があるか

働く君

求人サイトでも業務委託を見つけることができるんですね!
さっそく探してみます!

方法⑤:エージェントを利用する

フリーランスでも案件を獲得するための方法5つ目は、エージェントを利用することです。

エージェントを利用する利点は、クラウドソーシングなどで登録して自分で営業を行うよりも効率よく案件を獲得できる点です。

エージェントは、自身のスキルから獲得できる案件を紹介してくれ、交渉方法についても教えて貰えます。
また、非公開案件や大手企業の案件を持っていることも多く、単価の高い案件に繋がりやすいです。

一方、手数料がかかるため、ある程度スキルを高めてから依頼するのが良いでしょう。

エージェントを選ぶポイントは以下の通りです。

エージェントを選ぶときのポイント
  • エージェントの対応エリアは適切か
  • 案件数の充実性
  • 希望する働き方の条件が提示できるか
  • 単価・手数料が適切か

働く君

手数料はエージェントによっても異なる見たいですね!
チェックが必要です。

方法⑥:クラウドソーシングで直接受注する

フリーランスでも案件を獲得するための方法6つ目は、クラウドソーシングで直接受注することです。

クラウドソーシングとは、企業がインターネット上でフリーランスなどに業務を発注するものです。
フリーランス側は、自身のスキルを掲示することができ、公募中の案件に応募することで案件を獲得できます。

クラウドソーシング内では、契約からスケジュール管理まで全て行われるので契約書の作成などが必要ありません。

おすすめクラウドソーシングサイト 概要
ランサーズ
  • 全国の60万社以上が利用。
  • 日本最大級のクラウドソーシングサイト
  • サポート体制充実で、初心者の方にもおすすめ
クラウドワークス
  • ユーザー数480万人越え
  • 高いスキルがなくても受注できる案件が豊富
  • 未経験からでも利用可能
ココナラ
  • 自分のスキルをPR出来る
  • プロフェッショナル認定で高価格案件獲得可能
  • ある程度実績のある方におすすめ

方法⑦:過去のクライアントや知人に仕事を紹介してもらう

フリーランスでも案件を獲得するための方法7つ目は、過去のクライアントや知人に仕事を紹介してもらうことです。

フリーランスの案件は、クライアントと直接交渉して契約することが1番報酬が高く、優良のものを得ることが出来ます。

そのため、1度関わりのあるクライアントの方や知人に仕事を紹介してもらうことで、単価の高い案件に繋がりやすくなります。

働く君

フリーランスで働く場合、人との繋がりを常に大切にすることが大事なんですね!

 

フリーランスを目指せるおすすめのWebマーケティングスクール

働く君

Webマーケティングスクールに通いたいのですが、フリーランスになるためのおすすめのスクールはありますか。

分かりました!
ここでは、フリーランスを目指している方に向けたスクールを3つ紹介します。
Webマーケティングスクールに通うことを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

フリーランスを目指せるおすすめのWebマーケティングスクール

おすすめ①:WEBMARKS(フリーランスにお勧めスクールランキングNo.1)

おすすめ②:Tech Academy(メンターサポートが充実)

おすすめ③:SHE likes(女性専用キャリアスクール)

 

おすすめ①:WEBMARKS(フリーランスにお勧めスクールランキングNo.1)

ウェブマークス

WEBMARKSの特徴
  • 基本のカリキュラム以外に個別面談や職務経歴書の添削、現場で役立つツールの紹介などサポートが充実しており、顧客満足度は98%
  • 実践的なカリキュラムなので即戦力としてのスキルを身につけられ、案件獲得・転職率は93%
  • フリーランスにおすすめのWebマーケティングスクールNo,1
  • 企業向けデジタルマーケティングサポート実績あり
\ 受講者数1,000名以上 /
 SEOも広告も学べる
(WEBMARKS)

*無料カウンセリングに申し込む

WEBMARKSのコースや料金、受講内容について以下にまとめたので、判断基準の参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

スクール名 WEBMARKS
おすすめ度 ★★★★☆(4/5)
コース内容
  • Webマーケティング講座
  • SEOマーケティング講座
  • Web広告マーケティング講座
  • SEOライター講座
  • GA4講座
  • データベース型サイトSEO講座(上級者向け)
  • 法人研修インハウスSEO講座(法人向け)
料金
  • Webマーケティング講座:
    動画コンサルティング講座38.5万円
    超実践講座49.5万円
  • SEOマーケティング講座:
    コンサルティングコース46.2万円
    添削サポートコース57.2万円
  • Web広告マーケティング講座:40万円
  • SEOライター講座:21万7,800円
  • GA4講座:10万7,800円
  • データベース型サイトSEO講座:32万7,800円
学習スタイル オンライン
学習期間
  • Webマーケティング講座:5か月
  • SEOマーケティング講座:6か月
  • Web広告マーケティング講座:3か月
  • SEOライター講座:3か月
  • GA4講座:3か月
  • データベース型サイトSEO講座(上級者向け):3か月
学べること
  • Webマーケティング講座:SEO、Web広告
  • SEOマーケティング講座:SEO、案件獲得方法
  • Web広告マーケティング講座:広告全般の知識
  • SEOライター講座:SEO、マーケティング視点の記事執筆
  • GA4講座:GA4の知識、サイト分析
  • データベース型サイトSEO講座(上級者向け):SEO、サイト構造、SEO課題発見力

WEBMARKSはサポート内容が充実しているにも関わらず、他のスクールと比べて安価であるのがおすすめポイントです。

就活アドバイザー 京香

おすすめ②:Tech Academy(メンターサポートが充実)

テックアカデミー

Tech Academyの特徴
  • 通過率10%を通過したメンターによるサポート
  • 週2回のマンツーマンメンタリングがあるので、1人でも続けやすい
  • 回数無制限の課題レビュー
  • 毎日19~23時のチャットサポートにより短期間で学べる
\ 受講生限定転職サポートあり /
  最短4週間で現役プロと学べる
(TechAcademy)

*無料相談に申し込む

Tech Academyのコースや料金、受講内容について以下にまとめたので、判断基準の参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

スクール名 Tech Academy
おすすめ度 ★★★★☆(4/5)
コース内容
  • 4週間(集中して学びたい人)メンタリング7回
  • 8週間(じっくり学びたい人)メンタリング15回
  • 12週間(多忙で時間がない人)メンタリング23回
  • 16週間(焦らず学びたい人)メンタリング31回
料金
  • 4週間:社会人185,900円 / 学生174,900円
  • 8週間:社会人240,900円 / 学生207,900円
  • 12週間:社会人295,900円 / 学生251,900円
  • 16週間:社会人350,900円 / 学生284,900円
学習スタイル オンライン
学べること
  • Webマーケティングの基本知識
  • Googleアナリティクス4
  • Google/Yahoo!/Facebook/X(旧Twitter)広告

Tech Academyでは、学割料金があるので、学生のうちに勉強したいという方にはおすすめです。

また、定期的なメンタリングがあるため、1人では勉強を続けにくいという方にもおすすめのスクールです。

就活アドバイザー 京香

 

おすすめ③:SHE likes(女性専用キャリアスクール)

シーライクス

SHE likesの特徴
  • コミュニティに入れるので同じ目標に向かって一緒に学ぶ友達ができる
  • プロ講師による実践的な40種のカリキュラム受け放題
  • お仕事チャレンジの機会あり
\ 女性らしい働き方に出会える /
 女性向けキャリアスクール
(SHE likes)

*無料体験レッスンに申し込む

SHE likesのコースや料金、受講内容について以下にまとめたので、判断基準の参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

スクール名 SHE likes
おすすめ度 ★★★★☆(4/5)
コース内容
  • スタンダードプラン(40以上の職種スキルが学べる約150の動画レッスン受け放題、プロによる課題添削あり)
  • ライトプラン(約150の動画レッスンのうち、月5レッスンまで受講可)
料金
  • スタンダードプラン:
    1か月16,280円+入会金162,800円
    6か月93,280円+入会金162,800円
    12か月162,800円+入会金162,800円
  • ライトプラン:
    1か月10,780円+入会金162,800円
    6か月60,280円+入会金162,800円
    12か月107,800円+入会金162,800円
学習スタイル オンラインor通学(青山/銀座/名古屋/梅田)
学習期間 1~12か月
学べること
  • マーケティング入門
  • SNSマーケティング
  • コンテンツマーケティング
  • ブランディング
  • 広報/PR
  • 広告運用など

SHE likesは複数のレッスンを定額料金で学べます。
安価にもかかわらず、毎月のコーチングやプロによる課題の添削があるのがおすすめポイントです。

また、その他のWebマーケティングスクールについては以下の記事で解説しているので参考にしてください。
副業やフリーランス向けのスクールもあるのでおすすめですよ!

就活アドバイザー 京香

 

Webマーケティングのフリーランスに関するよくある質問

Webマーケティングのフリーランスに関するよくある質問についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

キャリアアドバイザー西園寺

質問①:未経験でもWebマーケティングのフリーランスになることは出来る?

結論からいいますと、未経験でもWebマーケティングのフリーランスになることは可能です。

ただし、Webマーケティングに関する知識はある程度把握しておくことが必要です。
未経験の場合はクラウドソーシングなどに掲載されている案件に応募することで簡単に業務を受託することが出来ます。

基礎的な知識は、書籍や動画コンテンツで学ぶことが可能です。

以下にオススメの書籍と動画コンテンツを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

この本以外にもおすすめの本について解説している記事があるので、さらに詳しく知りたいという方には以下の記事がおすすめです。

 

 

質問②:Webマーケティングのフリーランスで失敗することはある?

結論から言いますと、人によっては、Webマーケティングのフリーランスで失敗してしまう場合があります。
これは、独立にむけた準備が不十分であったことが一つの要因として考えられます。

フリーランスになるためには、何が必要なのかを事前に把握しておくことが大切です。
また、知識やノウハウが不足している場合も失敗に繋がってしまいます。

書籍や動画コンテンツ、Webマーケティングスクールなどでスキルと知識を磨いていきましょう。

Webマーケティングは常に変化する業種なので、新しい技術や知識を積極的に学ぶことが必要ですね!

キャリアアドバイザー西園寺

まとめ:Webマーケティングのフリーランスは将来性が高い

 

いかがだったでしょうか。
この記事では、Webマーケティングのフリーランスについて詳しく解説しました。
今後、更にネット産業が拡大することからWebマーケティングの将来性は期待できそうですね。

フリーランスとして活躍するためには、知識とノウハウが必要です。
今回紹介した書籍やスクールをぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を通して、少しでもWebマーケティングのフリーランスに興味を惹かれたら幸いです。