【最新版】ChatGPTのおすすめ本ランキング13選 | 初心者やビジネス向け,ジャンル別に紹介

この記事から分かること
  • ChatGPTとは対話型のAIチャットサービスのこと
  • 初心者向けのChatGPTについて学べるおすすめ本
  • ビジネスで活かせるChatGPTのおすすめ本
  • 中級者・エンジニア向けのChatGPTについて学べるおすすめ本
  • 自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイント

この記事では、ChatGPTについて勉強したい・関心がある方のために、ChatGPTに関するおすすめ本のランキングを紹介しています。

さらに、ChatGPTの概要や本を選ぶ際のポイントについても解説します。

この記事を読めば、自分に合ったChatGPTの本に出会えますよ。

「ChatGPTに関するおすすめ本を知りたい!」という方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

 

 

ChatGPTとは対話型のAIチャットサービスのこと

就活生ちゃん

ChatGPTという名前は聞いたことがありますが、実際にどんなものなのかよく分かっていません…

ChatGPTは最近よく聞くものの、分からないことも多いですよね。

まずChatGPTとは、対話型のAIチャットサービスのことです。

会話できるだけでなく、文章の要約、言語の翻訳など様々な場面で活用できるんですよ!

就活アドバイザー 京香

ChatGPT(チャットジーピーティー)とは、人間のように質問した内容に自然な回答ができる対話型のAIチャットサービスです。

2022年11月にアメリカの「OpenAI」という団体が開発・リリースしました。

ユーザーが入力した質問に対して、まるで人間が書いたかのような自然な会話でChatGPTが回答してくれます。

疑問や気になっていることにもすぐに返答してくれるため、個人的な悩み相談はもちろん、企業のオペレーターとしても活躍しそうです。

その他にも、

  1. テキスト生成
  2. 質問応答
  3. 文章の要約
  4. 言語の翻訳

など幅広い活用方法があるため、業務での利用を検討する企業が増加しています。

 

ChatGPTを学ぶには本がおすすめ

就活生ちゃん

私はChatGPTの勉強をしたいです!
どうやって勉強すればいいのでしょうか?

ChatGPTの勉強方法は本や動画教材、スクールなど様々ありますが、低価格で勉強をしたい方には本がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

本がおすすめな理由
  • 比較的低価格で勉強できる
  • 自分の好きな時間に勉強を進められる
  • 学びたい分野だけを学べる

以下でおすすめの本を詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

 

【初心者向け】ChatGPTのおすすめ本ランキングTOP5

就活生くん

ChatGPTの本を買おうと本屋に行ったものの、色々ありすぎてどれを選べばいいのかわかりません!

おすすめのChatGPTの本を何冊か教えて欲しいです。

確かに、ChatGPTに関する本はたくさん出版されているので、迷ってしまいますよね。

そこで、私が選んだ初心者におすすめのChatGPTの本を5冊紹介します。

就活アドバイザー 京香

【初心者向け】ChatGPTのおすすめ本ランキングTOP5
  • 1位:ChatGPT 120%活用術
  • 2位:知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート
  • 3位:堀江貴文のChatGPT大全
  • 4位:エンジニアじゃない人のためのChatGPT超入門
  • 5位:世界一やさしい ChatGPT入門

第1位:ChatGPT 120%活用術

ChatGPT 120%活用術

ChatGPT 120%活用術

ChatGPTビジネス研究会
834円(07/17 08:00時点)
発売日: 2023/05/10
Amazonの情報を掲載しています

まず初心者の方におすすめしたいChatGPT本1冊目は、ChatGPTビジネス研究会著の『ChatGPT 120%活用術』です。

 

“ChatGPT”という存在をまず知るための入門書・解説書のような役割として使える1冊です。

  • 知っておきたいChatGPTの概要・登録方法、ChatGPTの使い方
  • ビジネスで役立つ文章の作成・編集
  • 検索での疑問点の解消方法
  • プラスアルファの使い方

など、網羅的に解説しています。

  • まだChatGPTを使ったことがない初心者
  • ChatGPTの具体的な使い方について知りたい
  • ビジネスでのChatGPTの活用方法がわからない

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

 

「ChatGPT 120%活用術」の商品情報

定価:1,390円
出版社:宝島社
ページ数:160ページ

 

第2位:知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート

知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート

知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート

1,430円(07/17 08:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

初心者の方におすすめしたいChatGPT本2冊目は、松村 雄太監修の『知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート』です。

 

図解ベースにChatGPTについて解説されており、パラパラと流し見しただけでも非常に分かりやすい1冊です。

基本的な使い方やビジネスにも使えそうなことなど、全体像を把握するのに役立ちます。

自分では思いつかないような活用方法のアイデアもたくさん紹介されており、使い方の幅が広がる点も魅力の1つです。

本の巻末には、Google chromeの便利なプラグインや、SNS運用に役立つ小ワザも多数紹介されています。

  • ChatGPTを上手く使いこなせていない
  • ChatGPTの具体的な使い方について知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート」の商品情報

定価:1,430円
出版社:宝島社
ページ数:192ページ

 

第3位:堀江貴文のChatGPT大全

堀江貴文のChatGPT大全 (幻冬舎単行本)

堀江貴文のChatGPT大全 (幻冬舎単行本)

堀江貴文, 荒木賢二郎
784円(07/17 12:29時点)
発売日: 2023/08/01
Amazonの情報を掲載しています

初心者の方におすすめしたいChatGPT本3冊目は、堀江 貴文 /荒木 賢二郎著の『堀江貴文のChatGPT大全』です。

 

ChatGPTで「何ができるか」「実際に使っている人がどう使っているか」がわかりやすく書いてある1冊です。

実際にChatGPTを使っている経営者、医師、政治家、AI専門家など、堀江貴文さんを含め総勢18名のChatGPT活用事例が見れます。

文字数が少なめでサクッと読めるため、堅苦しい本が苦手な人にもおすすめですよ。

 

書籍購入者限定で、「ChatGPT使い方動画」や「購入者限定LINEグループ質問し放題」など、無料特典が付いているのも魅力の1つです。

(引用元:amazon)

余談ですが、堀江貴文さんの「夢を叶える力」という本はあとがきのみ本人で、その他99%の文章はAIが書いたそうですよ。

  • ChatGPTについてもっと深く知りたい
  • 実際にChatGPTを利用している人の使い方を知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「堀江貴文のChatGPT大全」の商品情報

定価:1,650円
出版社:幻冬舎
ページ数:248ページ

 

第4位:仕事 勉強 生活をもっと楽しく。 エンジニアじゃない人のための ChatGPT 超入門

初心者の方におすすめしたいChatGPT本4冊目は、日本ビジネス研究会著の『仕事 勉強 生活をもっと楽しく。 エンジニアじゃない人のための ChatGPT 超入門』です。

 

登場人物の会話が本のベースになっていて、ChatGPTの基本的な話から丁寧に解説してくれています。

今さら他人には聞きづらいChatGPTについての初歩的な内容が書いてある、超入門というタイトルにふさわしい1冊です。

ChatGPTで「できることやできないこと」「得意なことや不得意なこと」「どんな場面で活用できるか」などが複数の事例でまとめられています。

ページ数も多すぎず基本的に会話形式のため、難しい本が苦手な人にも読みやすいです。

  • まだChatGPTを使ったことがない超初心者
  • ChatGPTの具体的な活用方法について知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「仕事 勉強 生活をもっと楽しく。 エンジニアじゃない人のための ChatGPT 超入門」の商品情報

定価:1,320円
出版社:株式会社日本ビジネス出版
ページ数:144ページ

 

第5位:世界一やさしい ChatGPT入門

知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート

知識ゼロから2時間でわかる&使える! ChatGPT見るだけノート

1,430円(07/17 08:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

初心者の方におすすめしたいChatGPT本5冊目は、ChatGPTビジネス研究会著の『世界一やさしい ChatGPT入門』です。

 

ChatGPTの使い方ではなく、ChatGPTが登場するまでの歴史・背景など知っておいて損はない情報も学べる1冊です。

本の前半部分では

  • AI技術の発展の歴史
  • AIがもたらすメリットデメリット
  • AIと私たちの働き方
  • 各企業の対応

など、ChatGPTの概要についてかなり丁寧に解説されています。

第5章の『チャットGPTを使ってみよう』以降から、実際の画像を交えたChatGPTの登録・操作方法の説明があります。

さらに第6章からはChatGPTの応用した使い方も書かれているため、汎用性・網羅性も高い本です。

  • まだChatGPTの使い方がわからない
  • ChatGPTの歴史や、なぜ流行っているのかなど具体的に知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「世界一やさしい ChatGPT入門」の商品情報

定価:990円
出版社:宝島社
ページ数:224ページ

 

【ビジネス向け】ChatGPTのおすすめ本ランキングTOP5

就活生くん

ChatGPTを色々なビジネスシーンで活用できたらかなり便利ですよね。

仕事でも活用できる、実践的なChatGPTの本はありますか?

確かに、ChatGPTを実際の仕事でも使えたら効率が上がりますよね。

そこで、私がビジネス向けに選んだおすすめのChatGPTの本を5冊紹介します。

就活アドバイザー 京香

 

【ビジネス向け】ChatGPTのおすすめ本ランキングTOP5
  • 1位:ChatGPT最強の仕事術
  • 2位:先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来
  • 3位:ChatGPT快速仕事術
  • 4位:ゼロからはじめる なるほど!ChatGPT活用術
  • 5位:AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法

 

第1位:ChatGPT最強の仕事術

ChatGPT最強の仕事術

ChatGPT最強の仕事術

池田朋弘
770円(07/17 17:10時点)
発売日: 2023/08/09
Amazonの情報を掲載しています

ビジネス向けのおすすめしたいChatGPT本1冊目は、池田 朋弘著の『ChatGPT最強の仕事術』です。

 

自社の業務にChatGPTを活用し、企業へのChatGPT導入支援や研修も行なっている池田朋弘さんが、仕事に使える具体的なテクニックを分かりやすく解説した1冊です。

  • 文書の作成
  • 事業、新規ビジネス、顧客ニーズに関するリサーチ業務
  • 新たな企画の立案やアイデア出し
  • 事業計画や数値計画の立案
  • 業務分析や業務効率化のための仕組み作り
  • 営業活動
  • マーケティング活動
  • 日本語以外の情報収集、翻訳やチェック

など、ChatGPTを使ったビジネス用例が幅広く非常に参考になります。

「どういう時に使えばいいか」「どう使うといい指示が出せるのか」などのイメージを掴みやすい、教科書のように何度も読み直せる本です。

  • ChatGPTを仕事で上手く活用したい
  • ChatGPTを使って業務を効率化したいけど、やり方が分からない

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「ChatGPT最強の仕事術」の商品情報

定価:1,870円
出版社:フォレスト出版
ページ数:248ページ

 

第2位:先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来

先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来

先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来

古川渉一, 酒井麻里子
1,374円(07/16 21:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

ビジネス向けのおすすめしたいChatGPT本2冊目は、古川渉一/酒井麻里子著の『先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来』です。

 

文章生成AIの専門家である古川渉一さんが講師、そしてITライターの酒井麻里子さんが質問者として、会話形式で分かりやすく解説された1冊です。

(引用元:Amazon)

ChatGPTが「どんなもので」「どう使えて」「何に注意したらいいのか」を分かりやすく、網羅的に説明してくれています。

ChatGPTは最新情報が随時アップデートされているため「すでに本の情報が古い」という口コミもありますが、ChatGPTの基礎を学ぶ入門書として読む分には問題ないでしょう。

顧客対応やプログラミング学習など、ビジネスへの取り入れ方も解説されています。

  • ChatGPTについて網羅的に学びたい
  • ChatGPTのビジネスへの使い方も知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来」の商品情報

定価:1,540円
出版社:インプレス
ページ数:176ページ

 

第3位:ChatGPT快速仕事術

ChatGPT快速仕事術(できるビジネス) できるビジネスシリーズ

ChatGPT快速仕事術(できるビジネス) できるビジネスシリーズ

田口 和裕, 森嶋 良子, いしたに まさき, 古川 渉一
825円(07/17 17:10時点)
発売日: 2023/07/19
Amazonの情報を掲載しています

ビジネス向けのおすすめしたいChatGPT本3冊目は、田口和裕/森嶋良子/いしたにまさき著の『ChatGPT快速仕事術』です。

 

ChatGPTを使い、ビジネスで思い通りの結果を得るための基本的な考え方や指示の出し方のノウハウがまとめられています。

下準備や進捗サポート
文章の要約
外国語の翻訳
箇条書きやリスト化
ビジネスメールや報告書などの原案
Excelでの活用術

その他にも、ビジネスに使えそうな具体例が多数紹介されています。

わかりやすい言葉を使っているので読みやすく、ページ数もそれほど多くないため初心者がChatGPTの概要を知るのにもおすすめですよ。

本のタイトルは”仕事術”となっていますが、もちろん勉強や趣味などにも活用できる内容です。

  • ChatGPTを仕事で上手く活用したい
  • これからChatGPTを使いたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「ChatGPT快速仕事術」の商品情報

定価:1,650円
出版社:インプレス
ページ数:176ページ

 

第4位:ゼロからはじめる なるほど!ChatGPT活用術

ビジネス向けのおすすめしたいChatGPT本4冊目は、マイカ著の『ゼロからはじめる なるほど!ChatGPT活用術』です。

 

“活用術”というタイトルのため中級者向けと思いがちですが、ChatGPTの導入・登録方法から書かれており初心者向けの内容も網羅されています。

(引用元:Amazon)

ページ当たりの情報量は少なく、各項目を分かりやすく丁寧に解説しています。

第4章以降では、様々な業種の活用事例などを実際の画面を用いて解説してるため、非常に実用的です。

  • 販売・営業×ChaptGPT
  • 商品企画・マーケティング×ChaptGPT
  • 小売・ECサイト×ChaptGPT
  • 起業家・経営者×ChaptGPT
  • SE・プログラマー×ChatGPT
  • 教育関係者×ChaptGPT
  • コンテンツ制作×ChatGPT

など、ビジネスシーンでの事例が数多く掲載されており、すぐに活用できるのが魅力の1つです。

  • 話題のChatGPTを使ってみたい
  • 実際にビジネスで活用したい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「ゼロからはじめる なるほど!ChatGPT活用術」の商品情報

定価:1,540円
出版社:技術評論社
ページ数:160ページ

 

第5位:AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法

ビジネス向けのおすすめしたいChatGPT本5冊目は、寺澤伸洋著の『AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法』です。

 

“堅苦しくないAI学習”をコンセプトに、「僕」と「神様」という不思議な2人の会話からChatGPTについて楽しく学べる1冊です。

前半が「ChatGPTについての解説」「影響を受けそうな職業についての考察」、後半では「サービスへの登録から開始方法」「実際の使用例」を紹介しています。

基本的に会話ベースでの丁寧な説明があり、さらに画面写真付きでの解説もあるため初心者にも非常に分かりやすい本です。

ChatGPT初心者に向けた説明が多めなので「仕事ですぐ活用したい!」という方には、少し情報が物足りないと感じる可能性があります。

  • まだChatGPTを使ったことがない初心者
  • ChatGPTの具体的な使い方について知りたい

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「AI初心者のためのChatGPT 始め方/活用法」の商品情報

定価:1,430円
ページ数:130ページ

 

【中級者・エンジニア向け】ChatGPTおすすめ本ランキングTOP3

就活生くん

初心者向けやビジネス向けの本を教えてもらいましたが、更に踏み込んだChatGPT中級者向けの本も知りたいです!

分かりました!

では、中級者・エンジニア向けに選んだおすすめのChatGPTの本を3冊紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

 

【中級者・エンジニア向け】ChatGPTのおすすめ本ランキングTOP3
  • 1位:エンジニアのためのChatGPT活用入門
  • 2位:ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?
  • 3位:ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門

 

第1位:エンジニアのためのChatGPT活用入門

エンジニアのためのChatGPT活用入門 AIで作業負担を減らすためのアイデア集

エンジニアのためのChatGPT活用入門 AIで作業負担を減らすためのアイデア集

大澤 文孝
2,475円(07/17 14:08時点)
発売日: 2023/12/19
Amazonの情報を掲載しています

中級者・エンジニア向けにおすすめしたいChatGPT本1冊目は、大澤 文孝著の『エンジニアのためのChatGPT活用入門』です。

 

こちらの本は「ChatGPTをエンジニアがどのように活用すれば生産性が上がるのか」を追究した1冊です。

一応ゼロからでもわかるように、最初の章はChatGPTに触れています。

“入門”というタイトルのため初心者向けかと思いがちですが、エンジニア・中級者向けの難しい内容です。

  • ChatGPTの基礎知識と活用
  • 環境構築
  • システム構築
  • ChatGPTを利用したデータ整形
  • ドキュメント生成

など、ChatGPTを活用した事例がたくさん紹介されています。

  • システム開発にChatGPTを活用してみたい
  • プログラマ・エンジニア

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「エンジニアのためのChatGPT活用入門」の商品情報

定価:2,750円
出版社:インプレス
ページ数:304ページ

 

第2位:ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?

ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?――設計からコーディングまでAIの限界を探る

ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?――設計からコーディングまでAIの限界を探る

小野 哲
3,450円(07/16 21:19時点)
発売日: 2023/07/12
Amazonの情報を掲載しています

中級者・エンジニア向けにおすすめしたいChatGPT本1冊目は、小野 哲著の『ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?』です。

 

長年ソフトウェア開発に携わってきた筆者が、プロの目線でChatGPTについて深掘りしている1冊です。

(引用元:Amazon)

プログラミング用語やコード画面が何度も出てくるため、エンジニアなど開発者向けの内容が多いです。

各章ごとに具体的な活用法を紹介し、ChatGPTがどのように開発をサポートしてくれるのか実践的な視点で解説されています。

  • ChatGPTを仕事に生かしたい
  • プログラマ・エンジニア

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「ソフトウェア開発にChatGPTは使えるのか?」の商品情報

定価:3,520円
出版社:技術評論社
ページ数:336ページ

 

第3位:ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門

ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門(GPT-3.5&GPT-4 対応)

ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門(GPT-3.5&GPT-4 対応)

古川 渉一, 荻原 優衣
2,475円(07/17 12:29時点)
発売日: 2023/10/24
Amazonの情報を掲載しています

中級者・エンジニア向けにおすすめしたいChatGPT本2冊目は、古川渉一/荻原優衣著の『ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門』です。

 

ChatGPTでは”API”と呼ばれる、ChatGPTをアプリケーションに組み込んで利用するためのしくみが公開されています。

そのAPIを活用することで、ChatGPTを他のアプリケーションと連携したり、カスタマイズしたりしてChatGPTを幅広く活用しましょうという本です。

(引用元:Amazon)

ChatGPT APIを有効活用するための実践的な手引き書のため、ChatGPTについてある程度知識がある中級者向けの1冊ですね。

Python(パイソン)というプログラミング言語も使われているため、全くの初心者には非常に難しい内容です。

  • ChatGPT APIを活用してみたい
  • プログラマ・エンジニア

という方に、特におすすめの本です。

就活アドバイザー 京香

「ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門」の商品情報

定価:2,750円
出版社:インプレス
ページ数:256ページ

 

自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイントは?

就活生くん

ChatGPTの本にはたくさんの種類があることがわかりました!
でも、結局自分に合っている本がどれか分からないです。

ChatGPTの本の種類が多すぎて、いざ選ぶとなると難しいですよね。
あなたに合ったChatGPTの本の選ぶときのポイントついてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

自分に合った本を選ぶときのポイント
  1. ChatGPTについて何を知りたい・学びたいかを考える
  2. 本の目次(見出し)を見る
  3. 評価・口コミを見る

 

選び方①:ChatGPTについて何を知りたい・学びたいかを考える

自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイント1つ目は「何を知りたい・学びたいかを考える」です。

まずは、あなたがChatGPTについて何を学びたいかを考えてみましょう。

例えば「ChatGPTについてゼロから分かりやすく知りたい!」という目的であれば、ChatGPTの全体像が分かる・図解など視覚的にも分かりやすい本を選ぶのがおすすめです。

 

選び方②:本の目次(見出し)を見る

自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイント2つ目は「本の目次(見出し)を見る」です。

目次を見れば、本に書かれている内容は大体把握できますし、自分が知りたかった情報が入っているかも一目でわかります。

「面白そうだけど、目次を見たら中級者向けの難しい内容だった」など、自分にマッチしているかどうかの判断も付けやすいため、おすすめです。

 

選び方③:評価・口コミを見る

自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイント3つ目は「評価・口コミを見る」です。

例えば「ChatGPTの概要ばかりで実例が少ない」や「図解の文字が小さくて読みにくい」など、実際に読んでみないと分からなかった視点の感想も知れます。

本であれば、Amazonのレビューや読書メーターなどの口コミを一度見てみるのもおすすめですよ。

価値観は人それぞれのため、口コミだけで判断はせず材料の1つとして利用してくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

まとめ:ChatGPTの本を読んで、仕事や就活/転職に活用しよう!

いかがでしょうか。

この記事では、ChatGPTについて勉強したい・関心がある方のために「ChatGPTに関するおすすめ本のランキング15選」を紹介しました。

さらに「自分に合ったChatGPTの本を選ぶときのポイント」についても解説しています。

 

ここ数年で認知されてきたChatGPTですが、ChatGPTに関する本は年々たくさん出版され続けています。

情報も日々アップデートされていくため、置いていかれないようになるべく色々な本からChatGPを学んでいきたいですね。

この記事を通して、あなたが自分に合ったChatGPTの本に出会えればとても嬉しいです。