【辞める?】仕事を一年耐えるメリット・デメリット | すべきことや判断基準も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 仕事を一年耐えずに辞める人は10人に1人もいる🙋🏻‍♀️
  • 一年耐えることで失業手当の受給資格を得られる💰
  • 一年耐えている間に自己分析をしておこう👩🏻‍💻
  • 仕事で強いストレスを感じていたらすぐに辞めよう⚠
  • 【用途別】あなたに合う対策や優良企業を教えてくれるツール
\ 多くの利用者が理想の職場とマッチ! / 未経験OKの優良企業を提示
(ハタラクティブ)

*既卒・フリーター・ニートからの就職にも強い!

この記事では、仕事を一年耐えることのメリットデメリットについて紹介しています。

また、仕事を一年耐えている間にすべきことや、仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴も詳しく解説しています。

この記事を読めば、仕事を一年で辞めるべきかを検討する参考になります。

 

「自分に合う仕事がわからない...」「自分に合う優良企業で働きたい!」という方は、【既卒/ニート/フリーター】ハタラクティブを使うと、未経験OKの安定優良企業を紹介してくれ、あなたの理想の職場に出会えます。

ちなみに【既卒/ニート/フリーター】ハタラクティブ以外にも、転職実績No.1でサポートが手厚い「【総合転職】リクルートエージェント」、高年収企業からスカウトがもらえる「【ハイクラス転職】dodaX」、あなただけのキャリアを見つけてくれる「【年収UP】キャリドラもおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 多くの利用者が理想の職場とマッチ! / 未経験OKの優良企業を提示
(ハタラクティブ)

*既卒・フリーター・ニートからの就職にも強い!

どのサービスで優良企業を見つけたら良いかわからない…」という方は、リクルートエージェントを使うのが一番おすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

目次

 

自分の適職がわからない時は?

「自分は何に向いているんだろう」「自分の適職を知りたい」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適職がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

10人に1人が仕事を一年も耐えていない

就活生くん

僕は、入社してまだ1年も経っていませんが、仕事を辞めたいと思っています…

ただ、一年も耐えずに仕事を辞めても良いのでしょうか?

それでは、初めに仕事を一年耐えることについての現状を紹介します。

就活アドバイザー 京香

大卒新卒入社の一年以内の離職率は10.6%

厚生労働省が発表した新規学卒就職者の離職状況によると、大卒一年目の離職率が10.6%に上っています。

新卒一年目で仕事を辞めるよくある原因としては、以下の原因が挙げられます。

新卒一年目で仕事を辞めるよくある原因
  • 入社後にミスマッチを感じた
  • 人間関係がうまく築けなかった
  • ノルマを求められることにストレスを感じた
  • 企業の将来性に不安を感じた

様々な原因で退職を考えている人が多いんですね。

就活アドバイザー 京香

「第二新卒」枠を確実に狙うなら一年以内で辞めるほうが良い

第二新卒とは、学校を卒業後に一度就職をしたのち、数年の内に転職活動をする若手求職者のことを言い、一般的には卒業後約3年以内を指すため25歳前後を指すと考えられています。

第二新卒の採用については、マイナビの調査によると、84.2%の企業が「積極的に採用する」という回答をするほど、メジャーな選考枠となってきています。

しかしながら、明確な基準がなく、企業によっては前職で一年を経過してしまうと第二新卒枠として扱ってくれなくなる場合もあるので、第二新卒枠として転職活動をしたいと思っている企業の選考があれば、早めに退職したほうが良いでしょう。

既に、転職選考を検討している人は、現職を早めに退職するのもありですね!

就活アドバイザー 京香

仕事を一年耐えずに辞めるべきか否かは状況次第

この記事の本題である、仕事を一年耐えずに辞めるべきか否かは、各個人の抱いている悩み置かれている状況次第だと言えます。

そこで、辞めるべきか否かを検討するには、一年で仕事を辞めることのメリットデメリットを自分に重ね合わせて検討することが重要です。

以下では、仕事を一年耐えるメリット・デメリットを紹介します!

就活アドバイザー 京香

「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    仕事を一年耐えるメリット・デメリット

    就活生くん

    僕は、仕事を一年耐えるべきかどうか迷っているので、メリットとデメリットを把握したいです!

    それでは、次に仕事を一年耐えるメリット・デメリットを紹介します!

    就活アドバイザー 京香

    仕事を一年耐えるメリット・デメリット
    • メリット①:仕事を一通り知ることができる
    • メリット②:失業手当受給資格を得られる
    • メリット③:超早期退職の傷がつかない
    • デメリット①:ストレスから逃れられない
    • デメリット②:評価・人間関係の悪化

    メリット①:仕事を一通り知ることができる

    仕事を一年耐えるメリットその1は「仕事を一通り知ることができる」です。

    仕事を一通り覚えることで、仕事の楽しさ・やりがいが分かるようになり、始めは「これは自分に合わないな」と感じていた仕事も「この仕事、思ったよりも楽しいな」と感じることができるようになる可能性が考えられます。

    また、結局仕事が合わなかったとしても「一通りの仕事をこなした」という自信を持てるようになるので、この経験を今後に活かすことができます。

    今は辞めたい気持ちが強くでも、一年耐えればその気持ちが無くなるかもしれませんね。

    就活アドバイザー 京香

    メリット②:失業手当(雇用保険)の受給資格を得られる

    仕事を一年耐えるメリットその2は「失業手当の受給資格を得られる」です。

    そもそも失業手当とは、失業・自己退社により受給出来る公的な保険金のことを言います。

    その失業手当を受け取る際の要件は、以下のようになっています。

    離職の日以前2年間に、雇用保険の被保険者期間が通算して12カ月以上

    上記の要件からわかる通り、一年未満で退職してしまった場合は、失業手当の受給者対象外となってしまうため、現職を辞めた後、転職先が見つかるまでの期間での金銭面に不安がある人は、しっかり検討しておきましょう。

    退職後の経済問題は、検討すべき重要なことですよね…

    就活アドバイザー 京香

    メリット③:超早期退職の傷がつかない

    仕事を一年耐えるメリットその3は「超早期退職の傷がつかない」です。

    転職するうえで提出する履歴書・職務経歴書に、一年を待たずに早期退職したという傷がつかない点も大きなメリットだと言えます。

    その理由は、企業側は人材を採用するために莫大な採用コストを費やしており、そうして採用した人材にはある程度の年数は働いてもらいたいのが本音だからです。

    そのため、もし前職を一年待たずに退職した人と一年以上続けた人とがいた場合、企業側は後者の求職者のほうが良い印象を持つ可能性が高いです。

    超早期退職は、転職活動において不安要素になってしまいます。

    就活アドバイザー 京香

    デメリット①:ストレスから逃れられない

    仕事を一年耐えるデメリットその1は「ストレスから逃れられない」です。

    上記メリットの一方で、嫌な仕事を一年も耐えて働いていると、ストレスによって体調を崩してしまう可能性があります。

    特に、入社して間もなくは、職場に相談できる相手がいないこともあるため、ストレスや不安を抱えやすいです。

    過度なストレスや不安を感じながら仕事を続けていると、場合によっては仕事を続けるどころか日々の生活を送るのが難しくなる場合も考えられるため、そうならないうちに仕事を早期退職するのは良い選択だと言えます。

    体を壊してしまっては、元も子もないですよね。

    就活アドバイザー 京香

    デメリット②:評価・人間関係の悪化

    仕事を一年耐えるデメリットその2は「評価・人間関係の悪化」です。

    仕事を辞めたいと思いながら嫌々続けていると、気持ちが態度姿勢に現れ、職場での評価が下がっていく可能性があります。

    また、職場の人への対応も不愛想になり、良い人間関係を築けず、もしくは維持できず、さらに職場での居心地が悪くなってしまうケースもあります。

    したがって、あまりにも周りの人と仕事に対する温度差があるなどする場合は、早期の退職を検討するのが良いでしょう。

    業務内容と同じくらい、人間関係や評価は大切ですよね。

    就活アドバイザー 京香

     

     

    未経験OKの企業を見つけるには?

    「就職したいけど、大学を中退してしまっている」「未経験OKの企業に就職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

     

    ハタラクティブでは、20代の大学中退者やフリーランス向けに就職や転職のサポートをしてくれます。

    未経験OKの優良企業紹介だけでなく、、完全無料で内定まで向き合ってくれるので、「やりたいことなんて分からない」「学歴・経歴に自信がない」という人は、という方には、ハタラクティブを利用してみてください。

    \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    仕事を一年耐える間にすべきこと5選

    就活生くん

    僕の場合は、すぐに辞めてしまうよりも一年耐えるほうが良いかなと思っています。

    そこで、仕事を一年耐える間にすべきことを教えてください!

    それでは、次に仕事を一年耐える間にすべきこと5選を紹介します!

    就活アドバイザー 京香

    仕事を一年耐える間にすべきこと5選
    • すべきこと①:なぜ辞めたいかを明確にする
    • すべきこと②:辞めるリスクを考える
    • すべきこと③:上司に相談する
    • すべきこと④:自己分析をする
    • すべきこと⑤:転職活動を始める

    すべきこと①:なぜ辞めたいかを明確にする

    仕事を一年耐える間にすべきことその1は「なぜ辞めたいかを明確にする」です。

    仕事を辞めたいと思ったときは、初めに「どうして仕事を辞めたいのか」を明らかにすることで、退職・転職について間違った選択をすることを防げます。

    どうして仕事を辞めたいかを明らかにするには、今の仕事の良い点悪い点をざっと紙に書き出してみるのが良いです。

    このように整理することで、冷静に自分の気持ち・状況を分析することができ、早まって退職してしまうことを防いだり、もし退職するにしても転職活動に役立てたりすることができます。

    仕事を辞めることは、今後の人生を左右する重要な選択なので、冷静に考えを進めることが大切です!

    就活アドバイザー 京香

    すべきこと②:辞めるリスクを考える

    仕事を一年耐える間にすべきことその2は「辞めるリスクを考える」です。

    転職先を決めずに辞める場合は、貯蓄がないと先の見えない転職活動に不安や焦りが出てたり、手続き面においても、退職に伴う社会保障の切り替えや納付を自ら行わなくてはならなくなったりと、様々リスクや負担が生じます。

    また転職先を決めた退職であっても、転職前と実際に働いた後のギャップは少なからず出てくると考えられるので、今の仕事に不満があるとしても退職した場合のリスクも多いため、一時の感情や半端な覚悟で進めるには代償が大きいことを確認しておきましょう。

    とにかく、冷静に判断・決断することが大事なんですね。

    就活アドバイザー 京香

    すべきこと③:上司に相談する

    仕事を一年耐える間にすべきことその3は「上司に相談する」です。

    相談できる上司がいれば、今の自分の悩みを相談するのが良いでしょう。

    その理由は、上司も今まで働いてきた中で、似たような悩みを持っていた経験がある可能性があり、有意義なアドバイスを得られるかもしれないからです。

    また、持っていた悩みが解消するまでいかなくても、以前より自分を気にかけてくれるようになったり、より深い話ができる関係性になったりすることで、働きやすくなる期待もできます。

    退職について相談するのは勇気がいりますが、話すことで退職しなくても自分の状況が改善されたら良いですよね。

    就活アドバイザー 京香

    すべきこと④:自己分析をする

    仕事を一年耐える間にすべきことその4は「自己分析をする」です。

    仕事を始めて悩んでいる今、自己分析を改めて行うことで、新卒の時とは違い実際に働いてみてわかった自分の適性がわかるかもしれません。

    また、改めて自己分析をして、自分の適性大事にしたい・興味を持つことを理解することで、仕事を続ける・辞めるに関わらず、今後の進路を考えるうえで重要なヒントになるかもしれません。

    将来、どんなキャリアを築いていきたいかを考えることも重要です!

    就活アドバイザー 京香

    すべきこと⑤:転職活動を始める

    仕事を一年耐える間にすべきことその5は「転職活動を始める」です。

    もし、退職する可能性が濃厚な場合、失業期間を少なくするために、退職前から転職活動を始めておくと良いでしょう。

    現在の転職選考は、オンラインで行われる場合も多くあるので、仕事を続けたままでも不自由なく選考を受けられるでしょう。

    また、嫌な仕事をやりながら転職活動をすることで「早く転職先を決めて、すぐに退職してやる!」といった、転職活動のモチベーションの維持も期待できます。

    ただし、今の仕事をすぐに辞めたいからと言って、熟考せずに転職先を決定するのは、危険です。

    ミスマッチのないよう、転職活動は上記のような各種分析をしてから行いましょう。

    就活アドバイザー 京香

    自分が納得のいく転職を成功させる方法

    就活生ちゃん

    良い会社への就職を考えていますが、自分が納得のいく転職を成功させる自信がありません…

    より良い会社に就職するために良い方法はありますか?

    もちろんあります!

    結論を伝えると、転職や就職のプロに相談してみるのが一番おおすすめです。

    転職のプロに頼ることで転職に成功するための秘訣や、優良企業を詳しく教えてくれるからです。

    そこでここでは、自分が納得のいく転職を成功させる方法として、種類別に相談できる転職のプロを紹介しますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

    ES/面接で受かるためのコツ
    • 方法:既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る
    • 方法:年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する
    • 方法:20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける

    それでは、それぞれ解説していきますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたが若年層かつ未経験職を狙うなら「既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る」のが良いです。

    ニートやフリーターの方でなかなか自分に合う仕事が見つからないということもありますよね。

    そんな時におすすめなのが既卒/ニート/フリーターに特化しており、未経験の仕事探しのプロでもあるハタラクティブです。

    「ハタラクティブ」なら学歴や経歴に自信が無くても寄り添ってくれる
    • 未経験OKの優良企業に出会える
    • 面接対策や書類添削をマンツーマンでサポート
    • 自分に合う仕事や適職を教えてくれる
    \ 利用者の8割が大企業に就職! /
    自信を持って働ける優良企業を紹介
    (ハタラクティブ)

    *実際に多くの方が理想の職場に出会えています

    ハタラクティブ「就職成功率が80.4%」という非常に数値と信頼性の高い実績がありますよ。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたがキャリアアップを狙うなら「年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する」のが良いです。

    「もっと年収を上げたいけど今の職場じゃ厳しい…」「もっと好条件の企業を見つけたい!」というサラリーマンは非常に多いですが、自分で実現させるのは難しいですよね。

    そこでおすすめなのが、転職支援実績1位リクルートエージェントです。

    「リクルートエージェント」ならキャリアアップを含めた最適な転職を実現できる
    • 豊富な求人から年収アップにつながるあなたに合った企業を紹介
    • 転職のプロが面接対策や書類添削を丁寧にしてくれる
    • 求人数業界No.1
    \ 限定の非公開求人も紹介! /
    あなたの望む職場に転職
    (リクルートエージェント)

    *面接の質問内容など有利な情報を教えてくれます

    リクルートエージェント「非公開求人が30万件」あるので、自分だけで転職活動を進めるよりかなり効率的に良い企業に出会えますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたが20代で転職をするなら「20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける」のが良いです。

    「1社目に入社した企業が自分に合わなかった…」という20代は意外と多くいますが、初めての転職活動で不安ですよね。

    そこでおすすめなのが、第二新卒の転職に強いウズキャリです。

    「ウズキャリ」なら個性に合わせた就業サポートをしてくれる
    • 一人ひとりに合わせた完全オーダーメイドの面接対策を選考が入るたびに実施
    • 内定後の定着率が94.5%と高い
    • 大企業~ベンチャー企業まで幅広い優良企業の求人がある
    \ 140,000人以上が利用中! /
    失敗しない転職をする
    (ウズキャリ)

    *キャリアアドバイザーがあなたの個性を理解して100%寄り添ってくれます

    ウズキャリ「入社半年後の定着率が94.5%」とかなり高いため、ミスマッチが起こりにくい求人紹介を行ってくれることがわかりますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴

    就活生ちゃん

    私は、仕事を一年耐えたいのですが、職場で理不尽なことが多く辞めようか迷っています。

    それでは、次に仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴を紹介します!

    就活アドバイザー 京香

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴
    • 特徴①:入社前の情報と実際の労働環境が違う
    • 特徴②:パワハラ・セクハラが横行している
    • 特徴③:強いストレスを感じている
    • 特徴④:長時間労働を強いられている
    • 特徴⑤:有給休暇が取れない

    特徴①:入社前の情報と実際の労働環境が違う

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴その1は「入社前の情報と実際の労働環境が違う」です。

    入社前に説明されていた労働条件・環境と実際とで異なる場合、またそれが悪い意味で違った場合は、都合の悪いことは明かさない隠ぺい体質のある会社であると考えられるため、すぐに辞めるのが良いでしょう。

    また、入社前の情報と実際の労働環境が違う場合、該当する会社は行政処分罰則の対象に該当する可能性もあるなど、会社の経営に問題があるのみならず社会的信用を失う可能性もあります。

    前職の会社で問題があると転職しずらくなる可能性があるので、早めに退職して転職することを検討しましょう。

    就活アドバイザー 京香

    特徴②:パワハラ・セクハラが横行している

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴その2は「パワハラ・セクハラが横行している」です。

    パワハラやセクハラが横行している職場は、その当事者(加害者)のみならず、会社自体にマネジメント面などの問題を抱えていると考えられます。

    また、自分自身がパワハラ・セクハラなどのハラスメント行為を受けてしまっている場合、精神的なストレスから病気になってしまうなど、プライベートにおいて負担を抱えてしまう可能性もあるため、該当する職場・会社はすぐに退職すべきであると言えます。

    もし、退職を申し出たくても職場に行くことがためらわれるほどのストレスを感じている場合は、退職代行サービスの利用を検討してみましょう。

    退職代行サービスについては、以下の記事で詳しく紹介しているので是非ご覧ください!

    就活アドバイザー 京香

    特徴③:強いストレスを感じている

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴その3は「強いストレスを感じている」です。

    ストレスを感じていると自覚している場合に加え、自覚のない場合でも以下のようなことがあれば、強いストレスを感じていると考えられます

    強いストレスを感じている時によくあること
    • 体重の急激な増減
    • 慢性的に吐き気がする
    • 不眠が続く
    • うつ病の症状が出ている
    • 頭髪などの急激な脱毛

    自分ではストレスと感じていない場合でも、体が反応する場合があるので、サインを見逃さないように意識しましょう。

    就活アドバイザー 京香

    特徴④:長時間労働を強いられている

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴その4は「長時間労働を強いられる」です。

    残業が常態化していたり、有休を申請しても認めなかったりなど長時間労働を強いられた環境で働いていると、心身ともに強いストレスを感じてしまう可能性が高いため、早期に退職するのが良いでしょう。

    目安として「1か月の残業が45時間超え」「年間休日が105日未満」に該当すると、一般的に長時間労働と言われています。

    自分が辞めると、同僚にもっと負担を増やしてしまう」と感じ、辞められない人もいますが、自分の身は自分で守るためにも仕事を辞めることを検討するのが良いでしょう。

    自分の健康が第一です!

    就活アドバイザー 京香

    特徴⑤:有給休暇が取れない

    仕事を一年も耐える必要がない会社の特徴その5は「有給休暇が取れない」です。

    本来、有休は与えられている日数内であれば、当然に取得できるものにもかかわらず、有休申請をしても認めてもらえない会社は、経営に問題があると言えます。

    中でも、10日間の有給取得日数がある一方で5日以上の実際の取得がない場合は、違法です。

    違法である、もしくは違法な経営状態に近い会社なら、すぐに辞めるべきでしょう。

    就活アドバイザー 京香

     

    「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

    ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

    「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

    キャリアアドバイザー西園寺

    「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    「仕事 一年 耐える」に関するよくある質問

    就活生ちゃん

    仕事を一年耐えることについて、よく検討することができました。

    他に何か、知っておくべきことはありますか?

    それでは、最後に「仕事 一年 耐える」に関するよくある質問を紹介します。

    就活アドバイザー 京香

    質問①:仕事を一年で辞めた時は退職金もらえる?

    「仕事 一年 耐える」に関するよくある質問その1は「仕事を一年で辞めた時は退職金もらえる?」です。

    そもそも、退職金を受け取れる期間について明確な決まりはありません。

    ただ、厚生労働省によると退職金の受給に必要な所要年数を何年とするかについては、以下のような割合が発表されています。

    退職金の受給に必要な所要年数
    勤続年数 会社都合退社 自己都合退社
    1年未満 8.5% 3.2%
    1年以上2年未満 21.8% 15.0%
    2年以上3年未満 8.7% 9.7%
    3年以上4年未満 42.2% 56.2%
    4年以上5年未満 1.1% 1.6%
    5年以上 9.3%  10.9%

    参考:厚生労働省「退職手当制度がある企業の割合

    上掲の表より、会社都合か自己都合かにもよるものの、3年以上の勤続から退職金が支給されることが一般的だと考えられます。

    退職金の有無、ないし受給条件については労働規則に掲載があると考えられるので、気になる人は自分の会社の労働規則を確認してみて下さい!

    就活アドバイザー 京香

    質問②:「仕事 一年 耐える」に関する実際の声は?

    「仕事 一年 耐える」に関するよくある質問その2は「『仕事 一年 耐える』に関する実際の声は?」です。

    実際の声としては、以下のツイートが挙げられます。

    実際の声 まとめ
    • 一年耐えるのは結構大変
    • 一年経たずに辞めても大丈夫!
    • 一年耐えて後輩ができると気持ちが変わるかも?

    こういったツイートや、実際に一年で辞めた人に話を聞くなどして、参考にしましょう。

    就活アドバイザー 京香

     

    未経験OKの企業を見つけるには?

    「就職したいけど、大学を中退してしまっている」「未経験OKの企業に就職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

     

    ハタラクティブでは、20代の大学中退者やフリーランス向けに就職や転職のサポートをしてくれます。

    未経験OKの優良企業紹介だけでなく、、完全無料で内定まで向き合ってくれるので、「やりたいことなんて分からない」「学歴・経歴に自信がない」という人は、という方には、ハタラクティブを利用してみてください。

    \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    まとめ:仕事を一年耐えるメリットやデメリットは人による!自分の状況とキャリアプランやリスクを鑑みて、慎重に検討しよう。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    仕事を一年耐えることについて、詳しく知って頂けたでしょうか。

    もし、仕事を一年耐えようか、辞めてしまおうかと迷っている人がいたら、この記事を検討の参考にしてみて下さい。