【ケース別】毎日仕事を辞めたいと思う原因7選 | 働き続けるリスクやすべきことも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 仕事を辞めたいと思う原因
  • 仕事を辞めたいと思いながら働き続けるリスク
  • 仕事を辞めたい時にすべきこと
  • 仕事を辞めたいけど辞められないケースの例と解決策
  • 仕事を辞めることのメリット・デメリット
  • 【用途別】あなたに合う対策や優良企業を教えてくれるツール
\ 多くの利用者が理想の職場とマッチ! / 未経験OKの優良企業を提示
(ハタラクティブ)

*既卒・フリーター・ニートからの就職にも強い!

本記事では、「会社を辞めたいと思った時にまずすべきこと」や、「仕事を辞めたいのに辞められないケースとその対処法」について解説します。

さらに、「会社を辞めることに関するよくある質問」も解説します。

仕事を辞めたいと感じ、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

「自分に合う仕事がわからない...」「自分に合う優良企業で働きたい!」という方は、【既卒/ニート/フリーター】ハタラクティブを使うと、未経験OKの安定優良企業を紹介してくれ、あなたの理想の職場に出会えます。

ちなみに【既卒/ニート/フリーター】ハタラクティブ以外にも、転職実績No.1でサポートが手厚い「【総合転職】リクルートエージェント」、高年収企業からスカウトがもらえる「【ハイクラス転職】dodaX」、あなただけのキャリアを見つけてくれる「【年収UP】キャリドラもおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 多くの利用者が理想の職場とマッチ! / 未経験OKの優良企業を提示
(ハタラクティブ)

*既卒・フリーター・ニートからの就職にも強い!

どのサービスで優良企業を見つけたら良いかわからない…」という方は、リクルートエージェントを使うのが一番おすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

目次

自分の適職がわからない時は?

「自分は何に向いているんだろう」「自分の適職を知りたい」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適職がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

仕事を辞めたいと思うことは甘えではない

就活生くん

自分は毎日のように仕事を辞めたいと考えているのですが、これって自分に甘えているだけですよね…

就活生ちゃん

私も逃げようとしている自分自身に嫌気がさしてしまいます…

仕事を辞めたいと思うことは、必ずしも甘えた感情ではありません!

こんな感情になっている人は、前向きに捉えてください。

就活アドバイザー 京香

働いたことがある人の中で「仕事を辞めたい」と感じたことがある人は少なくありません

このように感じている人の中で、「自分は甘えた人間なのか」と思ってしまう人がいるかもしれませんが、この感情は決して甘えではありません。

勤務環境や人間関係、業務内容、個々のスキルなどは個人によってそれぞれ差がありますので、感じ方も様々だからです。

毎日「仕事を辞めたい」という悩みが続くと、それがストレスとなって「心の疾患」に発展し、復帰が難しい状態に陥る可能性があります。

他人から「甘えだ」と言われたとしても、自分自身の心と向き合い、状況を冷静に判断すべきです。

仕事を辞めたいと感じた時に、本当に辞めるべきかどうかを見極める方法について、これから参考にしていくので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    毎日仕事を辞めたいと思う原因7選

    就活生くん

    僕は入社してまだ2年なのですが、毎日のように仕事を辞めたいと思っています。

    自分の中で感情の整理もできておらず、何が原因なのかもわかりません。

    仕事をやめたいと思う人はたくさんいるので、自分だけだと責めないでくださいね!

    原因として考えられることについて今から紹介していきますね。

    自分自身と向き合うきっかけにしてみてください。

    就活アドバイザー 京香

    毎日仕事を辞めたいと思う原因7選
    • 原因①:仕事内容が合わない
    • 原因②:人間関係のトラブル
    • 原因③:社風が合わない
    • 原因④:評価が正当でない
    • 原因⑤:給料が安い
    • 原因⑥:過度な長時間労働
    • 原因⑦:特に理由はないけど漠然と気が向かない

    原因①:仕事内容が合わない

    毎日仕事を辞めたいと思う原因1つ目は仕事内容が合わないです。

    仕事内容が自分の能力や興味に合わないと、自分が出せる仕事の質を発揮できなくなってしまいます。

    就活生くん

    苦手な分野のことは、うまくできないだけでなくやる気も起きないですよね。

    就活生ちゃん

    せっかく毎日向き合う仕事なのにもったいないですよね・・・

    仕事内容が合わないことでモチベーションが低下し、仕事にやりがいを感じられなくなります。

    このことは長期的な職業生活に支障をきたす可能性があります。

     

    原因②:人間関係のトラブル

    毎日仕事を辞めたいと思う原因2つ目は人間関係のトラブルです。

    人間関係のトラブルってなかなか簡単に解決できないので難しいですよね。

    就活アドバイザー 京香

    職場の人間関係が悪化すると、ストレスが増え、働く環境が居心地悪くなります。

    協力やコミュニケーションが難しい場合、効果的な業務遂行が難しくなり、やめたいと思う要因となります。

     

    原因③:社風が合わない

    毎日仕事を辞めたいと思う原因3つ目は社風が合わないです。

    就活生くん

    部活のモットーが自分と合わず、モチベーションの維持に苦しんだ経験があります・・・

    どの会社にも特有の社風があります。

    「フレンドリーな社風」や、「結果主義の社風」、「挑戦的な社風」など内容も様々です。

    会社の文化や価値観が自分と合わない場合、組織に馴染むことが難しくなり、働く意欲が減退してしまいます。

    これにより長期間の職場生活が難しくなります。

     

    原因④:評価が正当でない

    毎日仕事を辞めたいと思う原因4つ目は評価が正当でないです。

    就活生くん

    自分がやった手柄なのにそれを気づいてもらえなかったり、妥当な評価がされずに昇格や昇進ができなかったりすると一気にやる気がなくなります・・・

    働く人なら誰もが、自らの努力や成果が適切に評価されることを期待しますよね。

    ここで評価が公平でない場合、モチベーションが低下し、仕事に対する意欲が失われてしまいます。

    仕事へのコミットメントが減少し、やりがいを見いだしにくくなります。

     

    原因⑤:給料が安い

    毎日仕事を辞めたいと思う原因5つ目は給料が安いです。

    就活生ちゃん

    頑張ったらその分高い収入が欲しいと思ってしまいます。

    自分が頑張ったのに見合わないと感じる給料だとどうしてもやる気を失ってしまいます。

    低い給与は仕事へのモチベーションを低下させるだけでなく、生計を立てる上での不安を生みます。

    また、同じ仕事をしている他の人との不公平感からくるストレスも影響します。

    そのため、適切な対価がないと、やめる意欲が生まれてしまいます。

     

    原因⑥:過度な長時間労働

    毎日仕事を辞めたいと思う原因6つ目は過度な長時間労働です。

    就活生ちゃん

    一時的なら目標を立てて頑張れますが、それが長時間続いてしまうと体力的にも精神的にもきつくなってきます・・

    長時間働かされると、ワークライフバランスが損なわれ、家庭やプライベートな時間が削られてしまい、生活の質が低下します。

    また適切な休息がとれないことで、生産性やクリエイティビティが低下し、結果として仕事に対するやる気喪失や疲弊感が生じる可能性が高まります。

     

    原因⑦:特に理由はないけど漠然と気が向かない

    毎日仕事を辞めたいと思う原因7つ目として、特に理由はないけど漠然と気が向かないということも挙げられます。

    就活生くん

    自分は原因もわからず漠然とやる気が起きず困っていたのですが、同じような人もいるんですね。

    就活生ちゃん

    わかります!

    私も特にこれといった理由があるわけではないのに仕事のことを考えると鬱々とした気持ちになってしまいます。

    ワークモチベーションの低下は時に特定の原因なく、漠然とした不満や不安からくることがあります。

    自分の人生や目標に合わないと感じる場合、やめる意向が生まれることがあります。

     

     

    未経験OKの企業を見つけるには?

    「就職したいけど、大学を中退してしまっている」「未経験OKの企業に就職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

     

    ハタラクティブでは、20代の大学中退者やフリーランス向けに就職や転職のサポートをしてくれます。

    未経験OKの優良企業紹介だけでなく、、完全無料で内定まで向き合ってくれるので、「やりたいことなんて分からない」「学歴・経歴に自信がない」という人は、という方には、ハタラクティブを利用してみてください。

    \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることのリスク3選

    就活生くん

    毎日仕事をやめたいと思っていますが、なんだかんだ勇気や実行力が出ずこのまま働くのだろうなと漠然と感じています。

    このような状態ではよくないのでしょうか。

    粘り強く何かに向き合うことはとても素敵なことですよ。

    ですが、毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることにはリスクも発生するため、考えられることについて今から説明していきますね!

    就活アドバイザー 京香

    毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることのリスク
    • 働き続けるリスク①:ストレスから「心の病気」になるリスク
    • 働き続けるリスク②:転職チャンスを失うリスク
    • 働き続けるリスク③:仕事の質が下がり、降格や減給になるリスク

    働き続けるリスク①:ストレスから「心の病気」になるリスク

    毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることのリスク1つ目として、ストレスから「心の病気」になるリスクが挙げられます。

    就活生くん

    嫌なことをそのまま続けていて、何も考えられず感情がなくなってしまったことがあります・・・

    毎日仕事を辞めたいと感じ続けることで、慢性的なストレスが積み重なり、「心の病気」に繋がる可能性があります。

    精神的な健康への悪影響が大きく、うつ病や不安症などの症状が表れる可能性が出てきてしまいます。

     

    働き続けるリスク②:転職チャンスを失うリスク

    毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることのリスク2つ目として、転職チャンスを失うリスクが挙げられます。

    辞めたいと思いながら現状に留まり続けると、他のキャリアや業界への転職チャンスを逃す可能性があります。

    スキルや経験の向上が阻害され、将来的なキャリアの発展に制約を生むことが考えられます。

    就活生ちゃん

    勇気が出ずに動けないでいると、掴むべきチャンスも逃してしまいますよね・・・

     

    働き続けるリスク③:仕事の質が下がり、降格や減給になるリスク

    毎日仕事を辞めたいと思いながら働き続けることのリスク3つ目として、仕事の質が下がり、降格や減給になるリスクが挙げられます。

    就活生くん

    嫌だと思いながら続けていても、モチベーションが上がらず仕事の効率も上がりませんよね。

    仕事へのモチベーションが低下し、辞める気持ちが強いまま働き続けると、業績や仕事の質が低下する可能性があります。

    これにより昇進の機会を逃し、逆に降格や減給のリスクが生まれます。長期的なキャリアの損失が懸念されます。

     

    自分が納得のいく転職を成功させる方法

    就活生ちゃん

    良い会社への就職を考えていますが、自分が納得のいく転職を成功させる自信がありません…

    より良い会社に就職するために良い方法はありますか?

    もちろんあります!

    結論を伝えると、転職や就職のプロに相談してみるのが一番おおすすめです。

    転職のプロに頼ることで転職に成功するための秘訣や、優良企業を詳しく教えてくれるからです。

    そこでここでは、自分が納得のいく転職を成功させる方法として、種類別に相談できる転職のプロを紹介しますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

    ES/面接で受かるためのコツ
    • 方法:既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る
    • 方法:年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する
    • 方法:20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける

    それでは、それぞれ解説していきますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたが若年層かつ未経験職を狙うなら「既卒/ニート/フリーターに特化した就職のプロに頼る」のが良いです。

    ニートやフリーターの方でなかなか自分に合う仕事が見つからないということもありますよね。

    そんな時におすすめなのが既卒/ニート/フリーターに特化しており、未経験の仕事探しのプロでもあるハタラクティブです。

    「ハタラクティブ」なら学歴や経歴に自信が無くても寄り添ってくれる
    • 未経験OKの優良企業に出会える
    • 面接対策や書類添削をマンツーマンでサポート
    • 自分に合う仕事や適職を教えてくれる
    \ 利用者の8割が大企業に就職! /
    自信を持って働ける優良企業を紹介
    (ハタラクティブ)

    *実際に多くの方が理想の職場に出会えています

    ハタラクティブ「就職成功率が80.4%」という非常に数値と信頼性の高い実績がありますよ。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたがキャリアアップを狙うなら「年収アップを目標とした転職アドバイザーに相談する」のが良いです。

    「もっと年収を上げたいけど今の職場じゃ厳しい…」「もっと好条件の企業を見つけたい!」というサラリーマンは非常に多いですが、自分で実現させるのは難しいですよね。

    そこでおすすめなのが、転職支援実績1位リクルートエージェントです。

    「リクルートエージェント」ならキャリアアップを含めた最適な転職を実現できる
    • 豊富な求人から年収アップにつながるあなたに合った企業を紹介
    • 転職のプロが面接対策や書類添削を丁寧にしてくれる
    • 求人数業界No.1
    \ 限定の非公開求人も紹介! /
    あなたの望む職場に転職
    (リクルートエージェント)

    *面接の質問内容など有利な情報を教えてくれます

    リクルートエージェント「非公開求人が30万件」あるので、自分だけで転職活動を進めるよりかなり効率的に良い企業に出会えますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

     

    方法:20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける

    自分が納得のいく転職を成功させる方法として、もしあなたが20代で転職をするなら「20代の転職が専門のキャリアサポートを受ける」のが良いです。

    「1社目に入社した企業が自分に合わなかった…」という20代は意外と多くいますが、初めての転職活動で不安ですよね。

    そこでおすすめなのが、第二新卒の転職に強いウズキャリです。

    「ウズキャリ」なら個性に合わせた就業サポートをしてくれる
    • 一人ひとりに合わせた完全オーダーメイドの面接対策を選考が入るたびに実施
    • 内定後の定着率が94.5%と高い
    • 大企業~ベンチャー企業まで幅広い優良企業の求人がある
    \ 140,000人以上が利用中! /
    失敗しない転職をする
    (ウズキャリ)

    *キャリアアドバイザーがあなたの個性を理解して100%寄り添ってくれます

    ウズキャリ「入社半年後の定着率が94.5%」とかなり高いため、ミスマッチが起こりにくい求人紹介を行ってくれることがわかりますね。

    キャリアアドバイザー西園寺

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと7選

    就活生ちゃん

    私は仕事を辞めたいと毎日考えているのですが、かといって何をすればいいのかもわからず踏み出せません。

    今私は何をすべきなのでしょうか・・

    混乱してしまうと何をすべきかわからなくなってしまいますよね。

    ここからは、仕事を辞めたいと思った時にすべきことをお話ししますね!

    就活アドバイザー 京香

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと
    • やるべきこと①:なぜ仕事を辞めたいのか理由を分析する
    • やるべきこと②:転職に向け、自己分析を始める
    • やるべきこと③:新たな仕事のために資格の勉強を始める
    • やるべきこと④:転職エージェントに相談してみる
    • やるべきこと⑤:家族に相談してみる
    • やるべきこと⑥:円満退職の準備をする
    • やるべきこと⑦:有給休暇を取得してゆっくり休んでみる

    やるべきこと①:なぜ仕事を辞めたいのか理由を分析する

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと1つ目はなぜ仕事を辞めたいのか理由を分析するです。

    感じている不満やストレスの具体的な原因を洗い出し、なぜ仕事を辞めたいのかを理解することで、将来のキャリアの方向性を明確にする基盤となります。

    また、自分自身の不満や課題を具体的に把握することは、個人の成長や幸福度向上に繋がります。

    自分の気持ちが整理されてスッキリするだけでなく、将来の方向性が明確になるというメリットもあるのですね。

    就活アドバイザー 京香

     

    やるべきこと②:転職に向け、自己分析を始める

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと2つ目は転職に向け、自己分析を始めるです。

    自己分析を始め、少しずつでも転職の準備が進むことで心の余裕ができ、精神的なストレスが軽減されます。

    就活生くん

    もしうまく行かなくても、自分は転職の選択肢があるんだ、と思えたら心を軽くして生活できそうです。

    また、自己分析は自分の興味や価値観を明確にし、それを仕事にどのように結びつけたいかを考える手助けとなります。

     

    やるべきこと③:新たな仕事のために資格の勉強を始める

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと3つ目は新たな仕事のために資格の勉強を始めるです。

    このことも、自己分析を始めることと同様に、スキルがついていくことで心の余裕ができ、精神的なストレスが軽減されます。

    また資格を取ることで自己成長や市場価値の向上に繋がり、転職活動を有利に進めることが期待できます。

    希望する職種や業界が求める資格やスキルを調べ、勉強を始めてみましょう。

     

    やるべきこと④:転職エージェントに相談してみる

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと4つ目は転職エージェントに相談してみるです。

    転職エージェントは市場動向や求人情報に精通しており、キャリアの相談に応じてくれます。

    アドバイスを受けながら、適切な求人や企業を見つけ、転職活動をスムーズに進めることができます。

    有用な情報を教えてくれることで転職が好転するだけでなく、話を聞いてくれる存在ができるという安心感も得ることができますよ!

    就活アドバイザー 京香

     

    やるべきこと⑤:家族に相談してみる

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと5つ目は家族に相談してみるです。

    あなたをよく知り、支えてくれる存在である家族に仕事に対する不満や悩みを共有することで、精神的な支えを得ることができます。

    また、家族はあなたの将来やキャリアに対して真剣に関心を寄せているため、彼らとのコミュニケーションを通じて、なぜ仕事を辞めたいのか、どのような方向に進みたいのかを明確に整理することができます。

    彼らの視点や経験を取り入れることで、新しい道に進む上での意見やアドバイスを得ることができ、より着実な判断が可能になります。

     

    やるべきこと⑥:円満退職の準備をする

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと6つ目は円満退職の準備をするです。

    円満退職の準備の例として、業務引継ぎや報告書の作成などを丁寧に行うことが挙げられます。

    良好な印象を残すことが将来のキャリアにプラスの影響を与えるだけでなく、退職の準備が進んでいるという心の余裕を生み出すことにも繋がります。

     

    やるべきこと⑦:有給休暇を取得してゆっくり休んでみる

    毎日仕事を辞めたいと思ってしまう時にすべきこと7つ目は有給休暇を取得してゆっくり休んでみるです。

    有給休暇を取得することで、日々の仕事に対するストレスから解放され、身体や心がリフレッシュされます。

    有給休暇は仕事をする人の権利なので、存分に使いましょう。

    就活アドバイザー 京香

    休暇中には自分自身を見つめ直す時間を持つことができます。

    仕事を辞める決断をする前に、自分のキャリアや生活の方向性について考えることができたり、趣味や興味を追求して自分の中に眠る可能性や希望を見つけたりすることができるでしょう。

     

    「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

    ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

    「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

    キャリアアドバイザー西園寺

    「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの例と解決策4選

    就活生くん

    僕は仕事をやめたいのですが、一緒に入社した同僚になんだか申し訳ない気がして勇気が出ません。

    僕のような悩みを抱えている人は他にもいますか?

    もちろん同じような悩みを抱える人がたくさんいますよ。

    辞められないケースと対策法について今から説明していきますね。

    就活アドバイザー 京香

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの例と解決策
    • ケース①:同僚、取引先への配慮
    • ケース②:家族への配慮
    • ケース③:上司との関係性の懸念
    • ケース④:転職への漠然とした不安

    ケース①:同僚、取引先への配慮

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの1つ目は同僚、取引先への配慮です。

    仕事に対する責任感が強く、チームで仕事を進める方に多い悩みでしょう。

    対策法

    「会社はチームと割り切る」という心を持つことをおすすめします。

    例えば、一人が辞めたことが原因で仕事が回らなくなるのは、辞める人の責任ではなく会社の仕組みがおかしな状況にあるといえます。

    心配がある方は、人事異動の時期や繁忙期は避けた適切なタイミングを選び、理由や感謝の気持ちを率直に伝えるオープンなコミュニケーションを取ることを意識しましょう。

     

    ケース②:家族への配慮

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの2つ目は家族への配慮です。

    自分の収入で家族の生活を支えている場合、責任感を感じてなかなか踏み出せないことも多いでしょう。

    対策法

    何より、コミュニケーションを大切にすることが重要です。

    家族との信頼関係を築く上で、率直な対話は大きな役割を果たします。

    自分の気持ちや考え、辞めたい理由をオープンき伝えることができれば、家族の方も理解を示してくれるでしょう。

    この際に、将来のビジョンを共有することができれば尚よいでしょう。

    計画性を伝えることができれば、家族もあなたの決断を理解しやすくなります。

     

    ケース③:上司との関係性の懸念

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの3つ目は上司との関係性の懸念です。

    上司に退職の意向を言いにくいと感じて躊躇っている人も多いのではないでしょうか。

    上司との関係性にもよりますが、このケースは以下の2種類に分けることができます。

    • 育ててもらった恩があり気を遣っている
    • パワハラ、またはそれに準じた扱いを受けた

    1つ目の、育ててもらった恩があり気を遣っているについては「感謝を述べて今後のビジョンについて報告する」が良いでしょう。

    部下の成長を感じられる報告は、上司の立場からすると嬉しく感じる方が多いようです。

    自分の明確な展望ができた上での決断であることを伝えられるといいですね。

    就活アドバイザー 京香

    2つ目の、パワハラ、またはそれに準じた扱いを受けたについては「会社の規則に則って粛々と報告する」が解決策となります。

    パワハラによる無理な引き止めや、有給消化の妨害などは違法行為にあたる可能性があります。

    一人で抱え込まず、必要に応じて外部機関への相談を行ってください。

     

    ケース④:転職への漠然とした不安

    仕事を辞めたいけど辞められないケースの4つ目は転職への漠然とした不安です。

    転職活動に不安があり、転職に踏み切れないケースです。

    これは「転職先を決めてから退職する」対策を講じます。

    ストレスから早く辞めたいと焦る気持ちもありますが、前述したとおり金銭的・精神的なリスクがあるため、転職先を決めてから辞めることが大事です。

    転職活動自体に不安がある方は、転職エージェントのサポートを活用することをおすすめします。

     

    未経験OKの企業を見つけるには?

    「就職したいけど、大学を中退してしまっている」「未経験OKの企業に就職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

     

    ハタラクティブでは、20代の大学中退者やフリーランス向けに就職や転職のサポートをしてくれます。

    未経験OKの優良企業紹介だけでなく、、完全無料で内定まで向き合ってくれるので、「やりたいことなんて分からない」「学歴・経歴に自信がない」という人は、という方には、ハタラクティブを利用してみてください。

    \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    実際に仕事を辞めて転職するメリット3選

    就活生ちゃん

    転職をすると、嫌な職場から離れられて心がスッキリするのではないかと思っています。

    他にもメリットがきっとありますよね。

    もちろん、転職という大きな挑戦はメリットもいくつか付随してきますよ!

    今からそれらについてご紹介していきますね!

    就活アドバイザー 京香

    実際に仕事を辞めて転職するメリット
    • メリット①:今までのストレスから解放される
    • メリット②:新しい自分に出会える可能性がある
    • メリット③:勤務形態や給与を見直せる

    メリット①:今までのストレスから解放される

    実際に仕事を辞めて転職するメリット1つ目は今までのストレスから解放されるです。

    転職すると、毎日悩んでいた原因とそのストレスから解放されます。

    休日に会社でのストレスを思い出して気分が沈み、プライベートにも影響していた状況も一転するでしょう。

    また、新しいことに挑戦する体力や気力も戻るため、ポジティブな挑戦をしやすくなります。

    ストレスから解放されることで、ストレスにさらされているときよりも、良いキャリアの選択ができるかもしれませんね。

    就活アドバイザー 京香

     

    メリット②:新しい自分に出会える可能性がある

    実際に仕事を辞めて転職するメリット2つ目は新しい自分に出会える可能性があるです。

    転職を機に新しい業務に携わったり、新たな資格を取って知識を付けたりしながら、今までは気が付いていなかった自分の適職に気がつくことができるかもしれません。

    思いがけない自分に出会え、転職してよかった!と思うこともあるでしょう。

    転職することで、今までの自分を見直すきっかけになりますね。

    就活アドバイザー 京香

     

    メリット③:勤務形態や給与を見直せる

    実際に仕事を辞めて転職するメリット3つ目は勤務形態や給与を見直せることです。

    仕事を辞めることには複数のポジティブな効果があります。

    まず、新しい仕事を探す際には、リモートワークなど柔軟な働き方を追求でき、自身に合った勤務形態を選択できることです。

    また、仕事を辞めて新たなキャリアに進むことで、魅力的な給与やポジションの機会が広がり、より良いキャリアを歩めるかもしれません。

    さらに、新しい仕事での働き方や条件の向上により、ライフワークバランスが向上する可能性があります。

    仕事は人生の大部分を占める要素です。より良い生活を送るために、ちゃんと考えることが重要になります。

    就活アドバイザー 京香

     

    「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

    ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

    「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

    キャリアアドバイザー西園寺

    「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    実際に仕事を辞めるデメリット3選

    就活生くん

    仕事をやめたいなと本格的に考えています。でもやっぱりデメリットが付き物ですよね・・・

    悪いことばかりではないですが、デメリットももちろん考えられます。

    考えられることについて今から整理して紹介していきますね!

    就活アドバイザー 京香

    実際に仕事を辞めるデメリット
    • デメリット①:金銭的に生活が厳しくなる可能性がある
    • デメリット②:将来のキャリアにマイナスな影響が出る場合がある
    • デメリット③:精神的に悪影響が及ぶ

    デメリット①:金銭的に生活が厳しくなる可能性がある

    仕事を辞めることのリスク1つ目は金銭的に生活が厳しくなる可能性があることです。

    仕事を辞めた場合、収入がなくなるため、生活費や支出に大きな影響を与える可能性があります。

    すぐに転職先が決まらない場合、収入がない状態が続くため、貯金の積み立てが重要になります。

    まだ、計画的な行動や早期の転職先決定が求められます。

    転職は思い立って行動するのではなく、お金などの計画を立てた上で進めていくことが必要ですね。

    就活アドバイザー 京香

     

    デメリット②:将来のキャリアにマイナスな影響が出る場合がある

    仕事を辞めることのリスク2つ目は将来のキャリアにマイナスな影響が出る場合があることです。

    しかし、2023年の厚生労働省の調査によれば、転職入職者は449万人で、転職入職率は8.1%と高い数字が示されています。

    また、日本を代表する企業トヨタの前社長がスピーチで示唆するように、年功序列は終わりを迎えて転職経験の重要性が強調され、転職者数は今後も増加する見通しです。

    これらから、今後の日本において転職は当たり前となることが予想されるため、キャリアにマイナスな影響はほとんどない可能性が高いと考えられます。

    転職は誰にでもある当たり前のこととなりつつあるため、ポジティブに捉えましょう。

    就活アドバイザー 京香

     

    デメリット③:精神的に悪影響が及ぶ

    仕事を辞めることのリスク3つ目は精神的に悪影響が及ぶことです。

    退職後、自分はダメな奴だと落ち込んだり、転職先が決まらず焦ってしまい、精神的に不安定になる可能性があります。

    精神的に不安定な状態で転職先を探すのはとても大変です。

    精神的な不安を軽減するためには、友人や家族、転職エージェントなどの信頼できる人と相談することや、金銭的な余裕を確保することが大切になります。また、退職前に転職先を決めておくことも効果的です。

    不安がない状態で転職活動をすることで、正しい判断をすることができます。

    就活アドバイザー 京香

     

    未経験OKの企業を見つけるには?

    「就職したいけど、大学を中退してしまっている」「未経験OKの企業に就職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

     

    ハタラクティブでは、20代の大学中退者やフリーランス向けに就職や転職のサポートをしてくれます。

    未経験OKの優良企業紹介だけでなく、、完全無料で内定まで向き合ってくれるので、「やりたいことなんて分からない」「学歴・経歴に自信がない」という人は、という方には、ハタラクティブを利用してみてください。

    \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    「毎日仕事辞めたい」に関するよくある質問

    就活生くん

    仕事を辞めたいと感じた時の対策やメリット・デメリットについてよくわかりました。

    他の方はどのような疑問を抱いているのでしょうか?

    毎日仕事辞めたいと考えている人のよくある質問について今から紹介していきますね!

    就活アドバイザー 京香

    「毎日仕事辞めたい」に関するよくある質問
    • 質問①:年間で転職をする人はどれくらいいますか?
    • 質問②:仕事のストレス発散方法は何がありますか?
    • 質問③:20代のうちに転職するのは甘えですか?

    質問①:年間で転職をする人はどれくらいいますか?

    「毎日仕事辞めたい」に関するよくある質問1つ目は年間で転職をする人はどれくらいいますか?です。

    2022年の総務省労働力調査によると、転職希望者が年平均968万人もいます。
    しかし、実際の転職者数は303万人です。

    コロナ禍や働き方の見直し、副業解禁などの影響を受けて、「他企業での仕事」に興味を示す人が増えています。

    転職を考える人は珍しくないのですね!

    迷っている人は踏み出してみるのもいいかもしれません。

    就活アドバイザー 京香

     

    質問②:仕事のストレス発散方法は何がありますか?

    「毎日仕事辞めたい」に関するよくある質問2つ目は仕事のストレス発散方法は何がありますか?です。

    仕事のストレスの発散方法は、短期的な対処法と長期的な対処法があります。

    短期的なものとしては、美味しいものを食べたり、運動をしたりしてリフレッシュしたり、旅行に行って綺麗な景色を見ることが挙げられます。

    こういった対処法は、一時的に仕事のストレスを忘れられますし、手軽にできる対処法です。

    ですが、長期的な解決にはつながりません。

    長期的な解決方法としては、なぜストレスが溜まっているのか原因を明確にすることがおすすめです。

    自分で紙に書いてみたり、周囲の人に相談して言葉に出すことによって気持ちを整理することができます。

    これにより、何に対処すればいいのかやどう対処すればいいかが明確になり、長期的な解決につながるでしょう。

    短期的な解決法と長期的な解決法をうまく使い分け、自分なりの発散方法を見つけてくださいね!

    就活アドバイザー 京香

     

    質問③:20代のうちに転職するのは甘えですか?

    「毎日仕事辞めたい」に関するよくある質問3つ目は20代のうちに転職するのは甘えですか?です。

    キャリアの形成期であるため、20代のうちに転職するのは、新しい経験を積むために一般的であり甘えではありません。

    新しい環境や業界での経験は将来のキャリアにプラスとなりますし、転職が自己成長スキルの向上につながる場合、価値の高い経験となります。

    また現在の仕事が自分の将来のビジョンやキャリアの方向性に合わない場合、早い段階で転職することは戦略的かもしれません。

    転職を迷っているのに「甘えなのかな」とためらっている人は、自己成長やスキルアップ面でプラスになるかどうかを考えてみてください!

    もしかしたら素敵なチャンスになるかもしれません。

    就活アドバイザー 京香

     

    「20代でフリーターをしているけど企業へ就職したい」「就職したいけど大学を中退していて不安…」という方はハタラクティブを利用するのがおすすめです。

    ハタラクティブは、20代の大学中退者やフリーターを対象としたマンツーマン就職・転職支援サービスです。

    「未経験から仕事を探したい」という悩みが解決できるので、ぜひ利用してみてください。

    キャリアアドバイザー西園寺

    「ハタラクティブ」では就活のプロが仕事探しをトータルサポート
  • 1社ずつ面接対策をしてくれる
  • 8割以上の企業が未経験OK
  • 就職成功率80.4%
  • \ 最短2週間で内定! / 未経験OKの仕事を探す
    履歴書/面接対策をする

    *無料相談可能!

    まとめ:毎日仕事を辞めたい人はまず転職エージェントに登録してアドバイスを受けてみよう

    いかかでしたでしょうか?

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    今回は、毎日仕事辞めたいと考える人の原因や対策法について紹介してきました。

    今回の記事が、毎日仕事辞めたいと考える人にとって参考になれば幸いです。