【すぐできる】就活を早く終わらせたい人がまずすべきこと | 対策法や終わらせるメリットも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 就活を早く終わらせる人は大学3年生のうちに終わっている
  • 就活を早く終わらせたい人は、逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰おう
  • 就活を早く終わらせたい人に向けた終わらせるための対策法5選
  • 就活を早く言わらせるメリットは、残りの大学生活を謳歌できる
  • 就活を早く言わらせるデメリットは、志望業界が変わってしまう可能性がある
  • 【25卒が今から内定を貰うなら】内定までサポートしてくれる就活支援サービス
\ 最短2週間で内定獲得! / 就活のプロと短期内定を目指す(25卒向け)
キャリアチケット

*利用後の内定率78%UP!

この記事では、就活を早く終わらせる方法について紹介していきます。

合わせて、就活を早く終わらせるメリットよくある質問についても解説していきます。

  • 就活を早く終える方法が知りたい就活生
  • 就活を早く終えることのメリット/デメリットを知りたい就活生

以上のような悩みがある就活生の方や、転職活動最中の方はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね。

就活が上手くいかない…そういう時は誰にでもあります!

そんな時に、就活を支援してくれるサービスがたくさんあるのです!

自分の悩みを解決できる就活支援サービスを選ぶために、以下の記事をぜひ参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

この記事は就活の教科書「【すぐに内定】就活を早く終わらせる方法13選 | 選考が早い業界,デメリットも」を参考に再編集しています。

ベースの記事も興味があればご覧ください!

就活アドバイザー 京香

 

先に結論をお伝えすると、「就活がうまくいかない…」と悩んでいるなら、就活生の2人に1人が利用する【25卒のみ】キャリアチケット(内定まで直接サポート)で、就活のプロに相談して一緒に対策や優良企業紹介をしてもらうのが一番おすすめです。

ちなみに【25卒向け】キャリアチケット以外にも、全国7都市で対面相談可能の「【就活生】ミーツカンパニー就活サポート」、満足度90%,友人紹介率60%のアドバイザーと会える「【就活生】DiG UP CAREERもおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【就活生向け】優良企業を紹介してくれるおすすめツール(無料)

「結局、どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はキャリアチケット(25卒向け)を使うのが一番おすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

目次

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけてくれ優良企業170社の中から「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

【楽?】そもそも就活を早く終わらせることはできる!

就活生ちゃん

そもそも、就活を早く終わらせることってできるんですか?

大学四年生の春から一斉に始まるイメージなのですが…

実は、就活は人より早く終えることが可能なんです!

以下で説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

結論:可能である

結論として、就活を早く終わらせることはできます。

理由として、就活スケジュールの早期化が進んでいるからです。

そのため、早期選考ルートや、早くから募集を出している企業に応募し就活を進めていくことで早く就活を終える事ができます。

通常、就活は選考のエントリーから最終面接を受け、内定通知書を貰うまで3~6ヵ月程度かかります。

しかし「就活のゴール」を何に設定するかでどれくらい早く終わらせられるかは変わるでしょう。

内定獲得=即終了なのか、内定を何社か獲得した上で厳選したいのかによって変わりますが、今回は納得内定を獲得する且つ早く終わらせていく方法を紹介して行きますね。

 

就活を早く終わらせる人は「大学3年生」のうちに終わっている

実は、就活を早く終わらせる人は大学3年生のうちに終わっているんです。

以下の就職みらい研究所が公開している2021卒〜2023卒までの内定率をご覧ください。

早期選考 企業1

出典:就職みらい研究所

このグラフによると、約4割の就活生が大学3年生の3月までに内定を獲得しています

今後ははさらに就活スケジュールの早期化することが予想されるため、内定が早く欲しい学生は早めの行動が求められます。

大学3年生で就活を終えたい方は、以下の記事も参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

外資系企業やIT企業は3年生の夏から採用が始まっている

外資系企業やIT企業は、3年生の夏から採用が始まっています。

その理由として、上記企業種は経団連に所属していない企業が多いからです。

経団連に所属している企業であれば、大学4年生の6月以降に内定を出す決まりがあります。

しかしながら外資系企業とIT企業は好きなタイミングで内定を出すことができるため採用のスタートが早い傾向にあります。

3月に就活解禁・選考、6月から面接・内々定、10月に内定式が一般的な採用スケジュールですが、外資系企業や日系企業などでは大学3年のうちには本格的に就活が始まり、内定時期も早いです。

内定を獲得しなければ、就活を終えることが出来ないため、まずは早期選考から受け始めてみましょう。

早く就活を終えたい!という方は上記企業も選考を受けてみると良いかもしれません。

就活アドバイザー 京香

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「25卒でまだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、厳選された優良企業170社の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

キャリアアドバイザー西園寺

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【すぐできる】就活を早く終わらせたい人がまずすべきこと

就活生くん

僕は、早く就活を終わらせたいです!

そこで、すべきことがあれば教えてください。

分かりました!

では以下で、就活を早く終わらせたい人がすべきことを解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

就活を早く終わらせたい人がすべきこと
  • すべきこと:早期から就活をスタートする
  • すべきこと:逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う
  • すべきこと:選考直結型インターンシップに参加して早期内定をもらう
  • すべきこと:選考直結型のイベントに参加する
  • すべきこと:志望業界を絞り、知名度で企業を選ばないで受ける
  • すべきこと:OB/OG訪問をする

 

すべきこと:早期から就活をスタートする

就活を早く終わらせたい人がすべきこと1つ目は「早期から就活をスタートする」です。

まず、就活を早く終わらせるためには、早く就活を始めるべきです。

言うまでもなく、スタートが早ければ準備期間も長くなり、対策する期間も長くなります。

勿論、自分が志望している業界・企業によってエントリーできる時期は異なってきます。

それでも、Webテスト対策や自己分析・業界研究・企業研究等の下準備は可能なので、早め早めに始めておきましょう。

また、早期から就活全体の流れを把握していたらスムーズに就活を進めることが出来るでしょう。

 

すべきこと:逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う

就活を早く終わらせたい人がすべきこと2つ目は、「逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う」です。

逆求人スカウトとは、企業側が興味を持った学生に対しスカウトをするものです。

スカウトをもらった時点で、企業側は学生に興味や関心があります。

そのため、企業によっては選考ステップの免除や特別フローでの選考などを受ける事ができます。

また、企業側からのオファーなため内定率も高い事が特徴として挙げられます。

数ある逆求人サイトの中で特におすすめなのがOfferBoxです。

OfferBoxは、あなたの強みや専攻、希望勤務地などのプロフィールを入力するだけで、大手や優良企業から特別招待がもらえるアプリです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 客観的な性格診断 /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

自分の知らなかった企業からのオファーも来るため様々な発見がありそうですね!

就活アドバイザー 京香

 

すべきこと:選考直結型インターンシップに参加して早期内定をもらう

就活を早く終わらせたい人がすべきこと3つ目は、「選考直結型インターンシップに参加して早期内定をもらう」です。

選考直結型インターンとは、インターンでの活動や実績を通して内定や選考フロー免除に繋がるインターンのことを指します。

選考直結型インターンに参加することで、面接を介さず内定を獲得できる可能性があります。

また、実際に業務に携わることで入社後のミスマッチを減らすことができる点もメリットとして挙げられますね。

しかし、インターン参加者全員に内定が出るわけではありません。

企業側に優秀な人材であると思われる事が重要です。

ただ、インターンに参加するだけで内定が出る可能性があるのは夢がありますね。

就活アドバイザー 京香

 

すべきこと:選考直結型のイベントに参加する

就活を早く終わらせたい人がすべきこと4つ目は、「選考直結型のイベントに参加する」です。

選考直結型イベントとは、複数の企業が参加し説明会と選考がセットになった就活イベントです。

合同説明会とは異なり、選考まで受ける事ができるため効率よく就活を進めていけます。

選考直結型イベントに参加すれば、大学3年生の2月〜3月頃には内定を獲得出来ます。

選考直結型イベントは、以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある学生は参考にして下さい。

就活アドバイザー 京香

 

すべきこと:志望業界を絞り、知名度で企業を選ばないで受ける

就活を早く終わらせたい人がすべきこと5つ目は、「志望業界を絞り、知名度で企業を選ばないで受ける」です。

まず、自身の志望業界を絞ることによって、就活の時期も同じであり同時進行で企業の選考を受けられます。

さらに、志望動機や選考対策も同時に進めることが可能のため、効率よく就活を進められます。

世の中には多くの業界・企業が存在しているので、選考を受けながら企業を決めていくことは、膨大な時間がかかってしまいます。

さらに、志望企業の知名度を意識しすぎている事も、就活中は不利に働くことがあります。

就活を早く終わらせられる人は、隠れ優良企業・自分にマッチした企業を見つけるのが上手なのです。

大多数の人は、大手・有名企業しか知らずそればかり受けてしまうため、倍率や選考難易度の兼ね合いから内定獲得が困難になります。

 

すべきこと:OB/OG訪問をする

就活を早く終わらせたい人がすべきこと6つ目は、「OB/OG訪問をする」です。

OB/OG訪問をして、先輩社員から推薦→特別な選考ルートに進むことができれば、就活を早く終わらせることが可能です。

特別選考の多くは、インターンの参加者や優秀者と同じ優遇ルートに案内されます

特にディベロッパーはリファラル採用制度が盛んに用いられているようです。

以下で、OB/OG訪問が出来る就活支援サービスであるビズリーチキャンパス」を紹介しておきます。

OBOG訪問が出来る就活支援サービスビズリーチキャンパス」について紹介して行きます。

ビズリーチキャンパスは株式会社ビズリーチが運営するOB/OGとのマッチングサービスです。

会員登録は無料であり、希望している企業や業界のOB/OGを探し、OB/OG訪問することが出来ます。

大手企業からベンチャー企業まで、5,000社以上の企業が掲載されており、自分に合った企業やOB/OG訪問先を見つけることが出来ます。

さらに、登録しているOB/OGの数は51,000人を超えているため、マッチングもしやすいのです。

また、ES添削や座談会などのイベントが開催されており、就活のお役立ち情報が配信されています。

 

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけてくれ優良企業170社の中から「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【すぐできる】就活を早く終わらせたい人に向けた対策法

就活生ちゃん

私は早く就活を終わらせたいのです!

なので、何か対策法などがあれば教えてください。

分かりました!

では以下で、就活を早く終わらせたい人向けの対策法を紹介します。

就活アドバイザー 京香

就活を早く終わらせたい人に向けた終わらせるための対策法
  • 対策法:自己分析・業界/企業研究を徹底して行う
  • 対策法:複数企業の選考を同時に進める
  • 対策法:知名度や企業規模で会社を選ばないようにする
  • 対策法:志望業界を絞る
  • 対策法:長期インターンシップに参加する
  • 対策法:就活エージェントに求人を紹介してもらう
  • 対策法:早期から就活をスタートする
  • 対策法:逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う
  • 対策法:選考直結型インターンシップ・イベントに参加して早期内定をもらう
  • 対策法:OB/OG訪問をする
  • 対策法:内定が出やすい業界/企業を受ける
  • 対策法:早期選考を実施している業界/企業を受ける

対策法:自己分析・業界/企業研究を徹底して行う

就活を早く終わらせるための対策法1つ目は、「自己分析・業界/企業研究を徹底して行う」です。

業界・企業の絞りようで就活の進み方は変わってきます。

そのため、まずは業界研究を行って、自分に合った業界を絞り出していくことが大切です。

まずは、1つに絞らずに3~4つ業界の候補を出し、吟味していきましょう。

そして、業界を吟味するために需要なのは」自己理解であり、自己分析が必須になります。

自分は「何ができるのか?」「どんなことが得意なのか?」という可否視点で選ぶと自分に合った業界・業務を選びやすくなります。

そして、業界を絞って後に、志望企業を見つけ出しています。

企業は20~30社程度見つけて、企業研究を行っていきましょう。

企業研究を徹底して、数々の企業を比較することにより、自分に最適な企業がわかると思われます。

 

対策法:複数企業の選考を同時に進める

就活を早く終わらせるための対策法2つ目は、「複数企業の選考を同時に進める」です。

複数企業の選考を同時に進めることで、内定の機会も大きく増えます

例えば、1〜2企業に絞って就活を進めるとします。

この場合、落ちてしまったらまた1から企業を探すことになり、就活が長期化してしまう事があります(効率が悪い)。

しかしながら、複数企業を同時に受けることで内定の確率が上がりその分早く就活を終えられます。

 

対策法:知名度や企業規模で会社を選ばないようにする

就活を早く終わらせるための対策法3つ目は、「知名度や企業規模で会社を選ばないようにする」です。

知名度がある/会社規模が大きい企業は、学生が集まりやすい傾向にあります。

その分、就職倍率も高くなってしまう事が言え内定が出にくいです。

そのため、知名度や企業規模で会社を選ばないにすると就活を早く終えられる確率が上がります。

おすすめは、大手子会社です。

福利厚生も整っており安定していますが、就職倍率は親会社に比べて高くありません。

以下の記事をはじめ、大手子会社について紹介している記事もあるので、興味のある方はぜひご覧ください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法:志望業界を絞る

就活を早く終わらせるための対策法4つ目は、「志望業界を絞る」です。

志望業界を絞ることで、ESや志望動機が作成しやすく使い回す事もできるため同時進行で受けやすいです。

また、面接の際には回答に一貫性も生まれてきます。

以上の事から、就活を早く終わらせたい人は「志望業界を絞る」点に意識してみましょう。

業界を絞ることで、よりその業界に対し理解を深める事ができます。

それが最終的に内定に繋がるんですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:長期インターンシップに参加する

就活を早く終わらせるための対策法5つ目は、「長期インターンシップに参加する」です。

長期インターンは、実際に業務に携わる事ができ、経験を積む事もできます

そのため、長期インターンを通して優秀な成績を収めればそのまま即戦力として内定に繋がることもあります。

就活を早く終えたい学生は、積極的に長期インターンに参加しましょう。

参加し実際に業務に携わるだけでも自身の得意や不得意が見えてくるため、自己分析にも繋がります。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:就活エージェントに求人を紹介してもらう

就活を早く終わらせるための対策法6つ目は、「就活エージェントに求人を紹介してもらう」です。

就活エージェントを利用することで、就職活動の全面的なサポートを受ける事ができます。

例えば、ES添削や面接練習、自身にあった求人の紹介などがあります。

そのため、1人よりも効率よく就職活動を進めていく事ができるため利用しない手はありませんね。

特におすすめのエージェントは、「キャリアチケットスカウト」「LOGNAVI」の2つです。以下で簡単に紹介しますね。

キャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウトは、レバレジーズ株式会社が運営する自分らしく働くための企業と出会えることのできるマッチングサイトです。キャリアチケット診断を受けることで自己分析を進める事ができ、自身の価値観に共感する企業からのスカウトももらえます。

LOGNAVI

LOGNAVIは、株式会社明日パークが提供する動画就活アプリになっています。求人検索から応募、面接までを全てオンラインで完結することができ、効率よく就職/転職活動を進めていく事ができます。また、適職テストを受けることで自分と合う企業が星の数で表示されるようにもなっているため、自身に最も合う企業を探している人にもおすすめのエージェントとなっています。

上記のような就職エージェントを利用し、効率よく就職活動を進めていきましょう。

サイト内で適職診断を受けることも出来ます。興味がある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

就活アドバイザー 京香

対策法:早期から就活をスタートする

就活を早く終わらせるための対策法7つ目は、「早期から就活をスタートする」です。

就活を早く終わらせるためには、早く就活を始めるべきです。

言うまでもなく、スタートが早ければ準備期間も長くなり、対策する期間も長くなります。

勿論、自分が志望している業界・企業によってエントリーできる時期は異なってきます。

それでも、Webテスト対策や自己分析・業界研究・企業研究等の下準備は可能なので、早め早めに始めておきましょう。

また、早期から就活全体の流れを把握していたらスムーズに就活を進めることが出来るでしょう。

対策法:逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う

就活を早く終わらせるための対策法8つ目は、「逆求人型のサービスを使ってスカウトを貰う」です。

逆求人スカウトとは、企業側が興味を持った学生に対しスカウトをするものです。

スカウトをもらった時点で、企業側は学生に興味や関心があります。

そのため、企業によっては選考ステップの免除や特別フローでの選考などを受ける事ができます。

また、企業側からのオファーなため内定率も高い事が特徴として挙げられます。

数ある逆求人サイトの中で特におすすめなのがOfferBoxです。

OfferBoxは、あなたの強みや専攻、希望勤務地などのプロフィールを入力するだけで、大手や優良企業から特別招待がもらえるアプリです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 客観的な性格診断 /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

自分の知らなかった企業からのオファーも来るため様々な発見がありそうですね!

就活アドバイザー 京香

対策法:選考直結型インターンシップ・イベントに参加して早期内定をもらう

就活を早く終わらせるための対策法9つ目は、「選考直結型インターンシップ・イベントに参加して早期内定をもらう」です。

選考直結型インターンとは、インターンでの活動や実績を通して内定や選考フロー免除に繋がるインターンのことを指します。

選考直結型インターンに参加することで、面接を介さず内定を獲得できる可能性があります。

また、実際に業務に携わることで入社後のミスマッチを減らすことができる点もメリットとして挙げられます。

しかし、インターン参加者全員に内定が出るわけではありません。

企業側に優秀な人材であると思われる事が重要です。

ただ、インターンに参加するだけで内定が出る可能性があるのは夢がありますね。

就活アドバイザー 京香

また、選考直結型イベントとは、複数の企業が参加し説明会と選考がセットになった就活イベントです。

合同説明会とは異なり、選考まで受ける事ができるため効率よく就活を進めていけます。

選考直結型イベントに参加すれば、大学3年生の2月〜3月頃には内定を獲得出来ます。

 

選考直結型イベントは、以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある学生は参考にして下さい。

就活アドバイザー 京香

対策法:OB/OG訪問をする

就活を早く終わらせるための対策法10つ目は、「OB/OG訪問をする」です。

OB/OG訪問をして、先輩社員から推薦→特別な選考ルートに進むことができれば、就活を早く終わらせることが可能です。

特別選考の多くは、インターンの参加者や優秀者と同じ優遇ルートに案内されます

特にディベロッパーはリファラル採用制度が盛んに用いられているようです。

以下で、OB/OG訪問が出来る就活支援サービスであるビズリーチキャンパス」を紹介しておきます。

OBOG訪問が出来る就活支援サービスビズリーチキャンパス」について紹介して行きます。

ビズリーチキャンパスは株式会社ビズリーチが運営するOB/OGとのマッチングサービスです。

会員登録は無料であり、希望している企業や業界のOB/OGを探し、OB/OG訪問することが出来ます。

大手企業からベンチャー企業まで、5,000社以上の企業が掲載されており、自分に合った企業やOB/OG訪問先を見つけることが出来ます。

さらに、登録しているOB/OGの数は51,000人を超えているため、マッチングもしやすいのです。

また、ES添削や座談会などのイベントが開催されており、就活のお役立ち情報が配信されています。

 

対策法:内定が出やすい業界/企業を受ける

就活を早く終わらせるための対策法11個目は、「内定が出やすい業界/企業を受ける」です。

業界により、内定の出やすさは異なります。

人材不足に悩んでいる業界であればあるほど、内定が出る確率はあがります。

そのため、そのような業界を受けることで早く就活を終わらせることができます。

対策法:早期選考を実施している業界/企業を受ける

就活を早く終わらせるための対策法12個目は、「早期選考を実施している業界/企業を受ける」です。

早期選考は、全ての業界で実施しているものではありません。

そのため、早く就活を終えたい場合は、早期選考をしている業界・企業を探すことが非常に重要になります。

【ヤバイ…】就活でなかなか上手くいかない時の対策法

就活生ちゃん

就活をちゃんとしていますが、ESで落ちたり面接で落ちたりして上手くいきません。

持ち駒企業も残り少ないです。

対策やおすすめの企業を教えてもらえたりできないでしょうか?

就活を行っていると志望企業に落ちたりして、なかなか上手くいかないですよね。

結論をお伝えすると「選考で落ちて就活やばい…」という方は、選考対策や企業を紹介してくれる就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

就活のプロに頼ることで就活に成功するための秘訣などをあなたに寄り添って教えてくれるからです。

そこでここでは、就活でなかなか上手くいかない時の対策法を紹介しますね。

キャリアアドバイザー西園寺

就活でなかなか上手くいかない時の対策法
  • 対策法:ES/面接対策や優良企業を教えてくれる就活のプロに頼る
  • 対策法:優良企業からスカウトがもらえるアプリを使う
  • 対策法:SPIやWebテストでよく出る問題を練習する

それでは、それぞれ解説していきますね。

キャリアアドバイザー西園寺

 

対策法:ES/面接対策や優良企業を教えてくれる就活のプロに頼る

就活でなかなか上手くいかない時の対策法は「ES/面接対策や優良企業を教えてくれる就活のプロに頼る」ことです。

先程も説明しましたが、就活のプロに相談すると、あなたが就活で悩んでいる部分に対して徹底的に対策してくれます。

「就活の全てを対策してもらいたい!」という方は、ES添削や面接対策、隠れ優良企業を教えてくれるキャリアチケット(24卒限定)を使うのがおすすめです。

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!
  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! /
2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)

*24卒就活生なら大歓迎!

キャリアチケット「自己分析~内定、入社日」までプロのアドバイザーが1対1でサポートしてくれるので、就活生に親身に寄り添ってくれます。

キャリアアドバイザー西園寺

 

対策法:優良企業からスカウトがもらえるアプリを使う

就活でなかなか上手くいかない時の対策法は「優良企業からスカウトがもらえるアプリを使う」ことです。

就活では便利なアプリやサービスがあり、使うことで他の就活生よりもかなり有利に進められる場合があります。

その中でも、自分の強みや専攻などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からのスカウトも! /
* OfferBox2024年卒利用実績データより
大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

キャリアアドバイザー西園寺

 

対策法:SPIやWebテストでよく出る問題を練習する

就活でなかなか上手くいかない時の対策法は「SPIやWebテストでよく出る問題を練習する」ことです。

SPIやWebテストでは、毎回似たような問題が多く出題され、頻出問題で間違えてしまうと点数も低くなりがちです。

頻出問題で点を落とさないように徹底的に問題を事前に練習しておく必要があります。

そこで問題をたくさん練習したい方は、SPIやWebテストの問題を網羅したSPI頻出問題集を使うのがおすすめです。

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! /
 SPIの練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPI頻出問題集「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」という非常に信頼性の高い口コミがありますよ。

キャリアアドバイザー西園寺

就活が早く終わる業界

続いて、各業界の就活が終わる時期を紹介します。

一般的な企業は6月内定と言われているため、それより早い時期に内定が出る業界を紹介します。

就活が早く終わる業界と時期
  • 外資系メーカー:9月〜
  • 外資系総合コンサル:10月〜
  • 外資系戦略コンサル:12月〜
  • 外資系投資銀行:12月〜
  • 比較的大きなベンチャー:2月〜
  • メガベンチャー:3月〜
  • 広告代理店:5月〜

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「25卒でまだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、厳選された優良企業170社の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

キャリアアドバイザー西園寺

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

就活を早く終わらせるデメリット3選

就活生くん

就活を早く終わらせるメリットについて理解できました。

逆にデメリットって何かあるんですか?

では以下で、就活を早く終わらせるデメリットについて解説していきますね。

就活アドバイザー 京香

就活を早く終わらせるデメリット3選
  • デメリット①:早期選考は周囲のレベルが高くなる
  • デメリット②:内定獲得後志望業界が変わる可能性がある
  • デメリット③:周りの友達が就活をしていて予定が合わなくなる

デメリット①:早期選考は周囲のレベルが高くなる

就活を早く終わらせるデメリットの1つ目は、「早期選考は周囲のレベルが高くなる」です。

早期選考では、就活に対する意識の高い優秀な学生が集まりやすいです。

その結果、早期選考のレベルが高くなってしまう事がデメリットとして挙げられます。

しかしながら、早いうちから自身のスキルや資格を取得しておくことで十分に勝負する事が出来ます。

また、面接の場数も踏める事から早期選考はメリットの方が大きいです。

そのため、あまり気負いし過ぎずに臨みましょう。

就活アドバイザー 京香

 

デメリット②:内定獲得後志望業界が変わる可能性がある

就活を早く終わらせるデメリットの2つ目は、「内定獲得後志望業界が変わる可能性がある」です。

内定後に、他の友人からの話を聞いて「志望業界が変わってしまった…」「ほんとにこの企業でいいのかな…」と言ったような状態に陥ってしまう事があります。

そうならないためにも、後悔のない就活をしていきましょう。

志望業界が変わってしまう可能性をなくすコツとしては、企業・業界研究をしっかり行うことです。

業界研究が苦手な学生は、下記の記事で、企業・業界研究の方法がわかるので、合わせて読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

デメリット③:周りの友達が就活をしていて予定が合わなくなる

就活を早く終わらせるデメリットの3つ目は、「周りの友達が就活をしていて予定が合わなくなる」です。

あなた自身が早く就活を終えても、多くの友人は就活の最中です。

そのため、友達との予定が合いづらく疎外感を感じてしまうかもしれません。

そうならないためにも、1人で楽しめる趣味などを見つけておくと良いかも知れませんね。

就活アドバイザー 京香

 

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけてくれ優良企業170社の中から「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

就活を早く終わらせるメリット5選

就活生ちゃん

そもそも、就活を早く終わらせるメリットっあるんですか?

就活は時間をかければかけるほど、自身の志望する業界や企業に就職するチャンスがあると思うのですが…。

確かに、その考え方もありますね!

では以下で、就活を早く終割らせるメリットについて紹介していきますね。

就活アドバイザー 京香

就活を早く終わらせるメリット5つ
  • メリット①:残りの大学生活を謳歌できる
  • メリット②:就職前に準備する時間が増える
  • メリット③:内定者インターンシップに参加できる
  • メリット④:サークルやアルバイトに没頭できる
  • メリット⑤:卒業研究や単位取得に専念できる

メリット①:残りの大学生活を謳歌できる

就活を早く終割らせるメリットの1つ目は、「残りの大学生活を謳歌できる」です。

就職活動は、精神的負担になりやすく長引いてしまうとしんどく感じてしまうことが多いです。

しかしながら、その分早く終わらせる事ができれば残りの大学生活を存分に謳歌する事ができます。

卒業旅行や、ひたすらゆっくり過ごすなど人生最後の夏休みと言われる大学生活を楽しむためには、早く就活を終わらせておきたいですよね。

就活アドバイザー 京香

 

メリット②:就職前に準備をする時間が増える

就活を早く終わらせるメリットの2つ目は、「就職前に準備する時間が増える」です。

企業や職種によっては、専門的な知識を事前に学んでおく必要が事があります。

例えば、銀行員であればお金の知識、IT関連の企業/職種であればICTの知識・技術などが挙げられます。

そのため、就活を早く終えることで、準備する時間が増え社会人に向けて準備をする事が出来ます。

基本的には、多くの学生は未経験からの就職になります。

そのため、就活を早く終わらせて社会人に備えておくことで、就職時には他の学生より一歩リードする事が出来ますね。

就活アドバイザー 京香

 

メリット③:内定者インターンシップに参加できる

就活を早く終わらせるメリットの3つ目は、「内定者インターンシップに参加できる」です。

内定者インターンシップとは、内々定を出した学生に向けた内定後〜卒業までのインターンシップのことです。

内定者インターシップに参加することで、企業の業務内容や情報を知ることが可能です。

そのため、参加していない同期よりも早いスタートダッシュを切ることが出来ます、

また、企業によっては給料が出る場合もあるため、学生ながら実際の業務を覚えながらお金を稼げるという一石二鳥な一面もあります。

 

メリット④:サークルやアルバイトに没頭できる

就活を早く終わらせるメリットの4つ目は、「サークルやアルバイトに没頭できる」です。

基本的に就活は、時間を取られてしまうので何かと両立することは難しいです。

就活中はアルバイトのシフトに入らない、サークル活動も不参加と言った形をとる学生も多いです。

しかしながら、就活を早く終えることでアルバイトやサークル活動に専念する事が出来る事が言えます。

 

メリット⑤:卒業研究や単位取得に専念できる

就活を早く終わらせるメリットの5つ目は、「卒業研究や単位取得に専念できる」です。

学生の本業は、学業であり卒業できなければせっかくの内定も取り消しになってしまいます。

そのため、就活を早く終わらせておくことで卒業要件である研究や単位取得に専念する事が出来ます。

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「25卒でまだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、厳選された優良企業170社の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

キャリアアドバイザー西園寺

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

就活を早く終わらせるために意識すべきこと5選

就活生ちゃん

私はまだ大学2年生なんですが、就活を早く終わらせたいと考えています!

そこで、今からでもできる事があれば教えてください。

分かりました!

では、就活を早く終わらせるために意識すべきことを以下で解説していきますね。

就活アドバイザー 京香

就活を早く終わらせるために意識すべきこと5選
  • すべきこと①:自己分析を3回生の最初から行っておく
  • すべきこと②:企業・業界研究も早めから行っておく
  • すべきこと③:3年の夏のインターンシップに積極的に参加する
  • すべきこと④:同時に選考を始める/進めておく
  • すべきこと⑤:先輩から就活の経験を聞いておく

すべきこと:自己分析を3回生の最初から行っておく

就活を早く終わらせるために意識すべきことの1つ目は、「自己分析を3回生の最初から行っておく」です。

自己分析は、就職活動をする上で1番重要な要素になります。

それは、自身の強みや弱みを理解し業界や職種を絞っていくことになるからです。

このステップを早めに行っていくことで就活の軸が定まり、人よりも早いスタートを切ることができます。

 

すべきこと:企業・業界研究も早めから行っておく

就活を早く終わらせるために意識すべきことの2つ目は、「企業・業界研究も早めから行っておく」です。

自己分析と同様に、企業・業界研究を早めに進めておくことは就活の軸を定める上で重要です。

そして、就活の軸が定まっている学生は、就活を早く終えられる傾向にあります。

そのため、早いうちから企業・業界研究を行い他の学生よりも一歩先をいきましょう。

 

すべきこと:3年の夏のインターンシップに積極的に参加する

就活を早く終わらせるために意識すべきことの3つ目は、「3年の夏のインターンシップに積極的に参加する」です。

3年生の夏のインターンシップでは、参加者に対して早期/特別選考への案内が来ることもあります。

また、業界・企業選びの基準になることもあるため、積極的に参加しておくと良いでしょう。

インターン参加者は一次面接免除など企業によっては、様々な優遇があることもあります。

就活アドバイザー 京香

 

すべきこと:同時に選考を始める/進めておく

就活を早く終わらせるために意識すべきことの4つ目は、「同時に選考を始める/進めておく」です。

複数企業の選考を同時に始める/進めることで、内定の機会も大きく増えます。

しかしながら、1〜2企業に絞って就活を進めると落ちてしまった場合また企業を1から探すことになります。

そうなると、時間がかかってしまい就活が長期化してしまう可能性があります。

そこで、複数企業を同時に受けることで内定の確率が上がりその分早く就活を終えられます。

複数社同時に受けておくことで1つの企業に落ちてしまったとしても、まだ別の企業の選考が残っています。

そのため、焦る必要もなくなりますね。

就活アドバイザー 京香

 

すべきこと:先輩から就活の経験を聞いておく

就活を早く終わらせるために意識すべきことの5つ目は、「先輩からの就活の経験を聞いておく」です。

先輩からの実際の経験を聞くことで、就活の進め方やESの書き方など様々な有益な情報を得る事ができます。

経験者としてアドバイスもくれることは間違いなしなので、積極的に相談してみましょう。

 

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけてくれ優良企業170社の中から「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

就活 早く終わらせたいに関するよくある質問

就活生くん

就活を早く終わらせるメリット/デメリットについての知識を深める事ができました。

何か他に、知っておいた方が良い事があれば教えて下さい!

分かりました!

では以下で、就活 早く終わらせたいに関するよくある質問を紹介していきますね。

就活アドバイザー 京香

就活 早く終わらせたいに関するよくある質問
  • 質問①:就活が早く終わる人の特徴は?
  • 質問②:就活を「楽に終わらせたいから早く終活したい」というのはやめておいた方が良い?
  • 質問③:就活は最短1か月で終わると言われているけど本当?

質問①:就活が早く終わる人の特徴は?

就活 早く終わらせたいに関するよくある質問1つ目は、「就活が早く終わる人の特徴は?」です。

結論として、早めに行動できる人が挙げられます。

就活では、自己分析が就職活動をする上で1番重要な要素になります。

それは、自身の強みや弱みを理解し業界や職種を絞っていくことになるからです。

このステップを早めに行っていける人は、就活の軸が定まり、人よりも早いスタートを切ることができます。

以上の事から、就活が終わる人の特徴として「早めに行動できる人」が挙げられるでしょう。

 

質問②:就活を「楽に終わらせたいから早く終活したい」というのはやめておいた方が良い?

就活 早く終わらせたいに関するよくある質問2つ目は、「就活を「楽に終わらせたいから早く終活したい」というのはやめておいた方が良い?」です。

結論として、やめておいた方が良いです。

先ほども説明したように、早期選考では優秀な生徒が集中しやすい傾向にあります。

しっかり対策すれば優秀な学生と戦えますが、「楽だろう」と舐めてかかってしまうと玉砕してしまいます。

そのため、早く就活するには対策をしっかりと行うようにしましょう。

 

質問③:就活は最短1か月で終わると言われているけど本当?

就活 早く終わらせたいに関するよくある質問3つ目は、「就活は最短1か月で終わると言われているけど本当?」です。

結論として、就活エージェントを利用すれば可能です。

就活エージェントは、おすすめの内定紹介や、ES添削、面接練習まで就活に対する全般的なサポートをしてくれます。

その分、1人で就活を進めていくよりも効率が良く最短1ヶ月で終わることも不可能ではない事が言えます。

 

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「25卒でまだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、厳選された優良企業170社の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

キャリアアドバイザー西園寺

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)
公式サイト
(https://careerticket.jp/)

*25卒就活生なら大歓迎!

ちなみに、キャリアチケットの他にも、ミーツカンパニー就活サポート最短1週間で内定がもらえて、内定まで徹底サポートしてくれるので、併用するのがおすすめですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

まとめ:就活は頑張り次第で早く終わらせられる!早期から対策しておこう

いかがだったでしょうか。

この記事では、就活 早く終わらせたいについて詳しく解説していきました。

合わせて、対策法やすべきこと、やよくある質問にも回答しました。

この記事を通して、就活に向けて小さなことでも行動を起こしてくれたら幸いです。