レバレジーズの平均年収は527万円 | 転職難易度,残業時間,離職率,福利厚生,ボーナスも

本ページはプロモーションを含みます

レバレジーズ 平均年収 転職難易度 残業時間 離職率

この記事からわかること
  • レバレジーズの平均年収は527万円
  • レバレジーズは離職率が低く、家賃補助が月6万円もあるためホワイト
  • 【注意】レバレジーズの残業時間は長い
  • レバレジーズの転職/中途採用難易度は高い
記事を読む前に

今回の記事では、レバレジーズの年収について詳しく解説していきます。

また、レバレジーズの離職率レバレジーズの残業時間、家賃補助/住宅手当についても徹底解説していきます。

  • レバレジーズの働き方について知り、転職するかどうかについて考えたい方
  • レバレジーズへ転職するための対策法について知りたい方

このような方は、ぜひこの記事を読んで、レバレジーズに転職できるように準備しましょう。

目次

【徹底解説】レバレジーズの平均年収,給与推移について

働く君

僕は現在、レバレジーズへの転職を考えています。

でも今いる企業と比べてどれくらいの年収がもらえるのかが気になります…

レバレジーズへの転職を考えるうえでどれくらいの給料がもらえるのか、は非常に気になりますよね。

今回はレバレジーズの年齢別の平均年収や他社とも比較をして年収をお伝えするのでぜひ参考にしてください。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズの平均年収
  • レバレジーズの平均年収は527万円で一般平均よりは高い
  • 【年齢別】レバレジーズの平均年収(新卒, 3年目, 30歳)
  • 【職種別】レバレジーズの平均年収(営業系, 企画・事務・管理系, クリエイティブ系, IT系エンジニア)
  • 【他社比較】レバレジーズの平均年収(ビズリーチ,ネオキャリア,リクルート,パーソルホールディングスなど)

レバレジーズの平均年収は「527万円」新卒初任給は「35万円」にアップ

OpenWorkによるとレバレジーズの平均年収は527万円です。

また、2025年卒よりレバレジーズの初任給は28万から35万に引き上げられました

ただし、この給料は80時間の固定残業代(13万7780円)が含まれています。

国税庁が発表した「令和4年分 民間給与実態統計調査」によると、2022年の平均給与は458万円であることから、平均年収よりは高いことがわかります。

労働基準法36協定により、時間外労働の上限は1か月45時間です。

そのため、固定残業代制も上限を45時間を目安に設定する企業が多いのですが、レバレジーズの固定残業代は80時間になっていますね。

キャリアアドバイザー西園寺

働く君

それでは、非常に残業時間が多いのでしょうか!?

固定残業代制とは「労働者が実際に何時間残業をしたかにかかわらず、月々固定の残業代を支払う」という制度なので、実際に毎月80時間の残業をする必要はありません。

しかし、他の企業と比べると残業時間がかなり多い可能性があります。

キャリアアドバイザー西園寺

【年齢別】新卒,3年目,30歳

年齢 平均年収
新卒 500万円(25卒からの想定)
25歳(3年目)~29歳 480万円
30~34歳 1326万円
35~39歳 530万円

参照:レバレジーズ株式会社の年収・給与(ライトハウス)

働く君

30~34歳が最も平均年収が高いことに驚きました!

年齢が高くなるほど給料は上がるものだと考えていたのでびっくりです!!

そうですね。

最近は年功序列ではなく、実力重視の会社も増えてきています。

自分がどっちの制度の方が向いているのか、きちんと見分けることも転職先を探すうえで非常に重要ですよ。

キャリアアドバイザー西園寺

【職種別】エンジニア,営業系, 企画・事務・管理系, クリエイティブ系, ITエンジニアなど

レバレジーズの職種別の平均年収は以下の表の通りです。

職種 平均年収
営業系
(営業、MR、営業企画など)
668万円
企画・事務・管理系
(WEB、ゲーム制作、プランナーなど)
553万円
クリエイティブ系
(WEB、ゲーム制作、プランナーなど)
509万円
IT系エンジニア
(アプリ開発、ITコンサルなど)
542万円

参照:レバレジーズ株式会社の年収・給与(ライトハウス)

職種によって年収は多少異なるものの、大差はないようです。

【他社比較】ビズリーチ,ネオキャリア,リクルート,パーソルホールディングスなど

人材業界の企業であるレバレジーズの平均年収は527万円で、大企業であるリクルートやパーソルホールディングスに比べると低いです。

ただ、レバレジーズと同じく人材業界ベンチャー企業のビズリーチやネオキャリアと比べると大差はないようです。

以下に人材業界の競合との比較を表でまとめているので、ぜひ参考にしてください。

企業名 平均年収
ビズリーチ 538万円
ネオキャリア 404万円
リクルート 705万円
パーソルホールディングス 703万円
パソナグループ 489万円

参照:OpenWork

働く君

レバレジーズの年収についてよくわかりました!

レバレジーズの働き方や働く環境も知ることで自分が本当に求めている企業なのか見極めたいです!

では、レバレジーズの働き方や福利厚生・有給取得率など詳しく説明していきますね。

是非参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

【やばい?】レバレジーズの働き方はホワイトなのか、口コミも紹介

働く君

レバレジーズについてもっと詳しく知りたいです!
仕事がきつく、ブラックというイメージがあるのですが本当なのでしょうか…?

レバレジーズの働き方の実態について気になりますよね。
今からレバレジーズで実際に働いている方の口コミも紹介しながらレバレジーズの働き方について徹底解説していきます。

転職後にギャップを無くすため、残業時間や福利厚生などの条件面もしっかりと確認しておきましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズの働きやすさについて
  • 離職率:やや高い
  • 残業時間:約44時間と多い
  • 所定労働時間:8時間
  • 福利厚生は充実している
  • 家賃補助:月13,000~20,000円と平均程度
  • ボーナス:年2回
  • 女性が働きやすい環境が整っている
  • 有給が取りやすい環境が整っている

【結論】レバレジーズはホワイト企業(OpenWork総合評価:4.13/5)

結論から述べると、レバレジーズはホワイト企業であると言えます。

なぜなら、レバレジーズはOpenWorkの総合評価で4.13/5点であるからです。

これは、OpenWorkの総合評価ランキングで上位1%にランクインしており、かなり評価が高いです。

働く君

レバレジーズはブラック企業というイメージを持っていましたが、上位1%に入るほど評価が高い企業だったんですね!

なぜそこまで総合評価が高いのか、を福利厚生や働く環境を含めながら解説していきますね。

キャリアアドバイザー西園寺

福利厚生:家賃補助, 子育て支援, 育休・産休など

以下にレバレジーズの福利厚生の一覧をまとめたので参考にしてみてください。

レバレジーズの福利厚生一覧
  • 家賃補助制度(自宅最寄り駅から会社までの距離が近い正社員に対して支給)
  • ランチサポート制度(コーヒーや紅茶などがオフィスで飲み放題、お米を炊けるなど)
  • 資格取得支援制度(資格の受験費用を会社が全負担or一部負担)
  • 読書支援制度(書籍購入の支援、社内のビジネス誌が読み放題)
  • ライフプラン制度(自分で掛け金額や運用商品を選択し、60歳以降に掛け金を受け取れる制度)
  • 子育て支援制度(子育てのお母さんやお父さん、上司に向けてガイドブックの配布)
  • 男性育児休暇(子供の出生日から1歳になるまで取得可能)
  • 育休・産休制度(出産予定の女性は産前6週間、産後8週間の休暇を取得可能。取得条件を満たす従業員は子供が1歳になるまで育児休暇を取得可能。さらに条件を満たせば最長2歳まで延長可能)
  • 時短勤務(小学校3年生以下の子供を養育する場合、勤務時間を短縮できる)
  • 特別休暇
  • 保育料補助(認可保育園で定められている保育料の差額を上限10万円まで会社が負担)
  • 社内交流会(全社員旅行や季節のイベントなど)
  • 部活動
  • 社内研修・学習
  • 社内公募制度
  • 英会話支援 など…

働く君

家賃補助や育休など一般的な福利厚生以外にも社内交流会や部活動などユニークな福利厚生もあるのですね。

残業時間:44.1時間と長め

レバレジーズの残業時間は44.1時間です。

参考に日本企業の平均も紹介しているので、ぜひ目を通してみてください。

レバレジーズ 平均
残業時間 44.1時間 13.8時間
1日の所定労働時間 8時間 7時間40分

参考:OpenWork / 厚生労働省「毎月勤労統計調査 令和4年分結果確報」

以上を見ると、レバレジーズの残業時間は、日本の平均よりもかなり長いことがわかります。

働く君

日本の平均と比べて残業時間が長めであるということはわかったのですが、他の競合と比較すると残業時間は長いのでしょうか?

 

同業他社と比較してもレバレジーズの残業時間は比較的長いと言えます。

以下にレバレジーズの同業他社残業時間を紹介しているのでぜひ参考にしてください。

企業名 残業時間
ビズリーチ 24時間
ネオキャリア 43.9時間
リクルート 33.5時間
パーソルホールディングス 28.6時間
パソナグループ 38時間

 

離職率:やや高い

レバレジーズの離職率の正確な値はわかりませんが、やや高いことが予想されます。

理由としては以下のような口コミがあるからです。

良くも悪くも活性化されている組織で入れ替わりが激しい。

部署によっては、新卒3年目までの離職率が100%もザラ。

会社全体では、離職率が比較的高いが、所属していたマーケティング部門ではその専門性と相対的に高い給与水準から離職率が低く、転職する場合でも外資系ITなどアップサイドの転職が多かった。

参照:レバレジーズ株式会社(OpenWork)

働く君

レバレジーズでは会社全体として比較的離職率が高いものの、職種によっては離職率が低いとこもあるようですね。

そうですね。

レバレジーズの転職を考えている方は、転職後のギャップを防ぐために、しっかりと企業研究をしておきましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

家賃補助/住宅手当:月13,000~20,000円と平均程度

レバレジーズの家賃補助/住宅手当は、本社勤務者で2駅圏内に住んでいれば20,000円支社勤務者で2km県内に住んでいれば13,000円の補助を受け取ることができます。

平均では、1〜2万円程度と言われているため、平均的な待遇と言えます。

いかに同業他社の家賃補助について紹介しているので、こちらも参考にしてください。

企業名 家賃補助/住宅手当
ビズリーチ なし
ネオキャリア なし
リクルート なし
パーソルホールディングス なし
パソナグループ なし

働く君

同業他社の家賃補助/住宅手当がない中、レバレジーズは家賃補助/住宅手当が月13,000円から20,000円もらえるのは非常に嬉しいですね。

ボーナス:年2回で65万円+業績賞与がもらえる

レバレジーズのボーナスは、6月と12月の年2回で、650,000円+業績給与をもらえます。

ボーナスについては以下のような口コミがあったので、ぜひ参考にしてください。

賞与は個人評価によるので、全社員一律何か月分、みたいな支給はされない。

ちゃんとアピールすれば結構もらえる。成果を出している人は大手企業以上の賞与をもらっている人もいる。

賞与が事業部によってボラティリティが異なり、分業体制や個人成果の出しやすさで調整される。この調整が事業チップの思想も一定程度反映されるので、やや不透明さを感じることもある。

参照:レバレジーズ(OpenWork)

働く君

レバレジーズの賞与は個人差が非常にありそうですね。

まさに実力主義の企業だ!

働く環境:女性の産育休取得率が約98%で女性も働きやすい

つづいて、レバレジーズの産育休について解説します。

レバレジーズの女性の産育休取得率は97.9%です。

レバレジーズは妊娠・出産・育児は当事者だけでなく、その周りの誓いも不可欠だと考え、社員全員が安心して休暇に入れる制度や社内の雰囲気づくりをしています。

以下にその制度の一部を紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズの産休/育休関連の制度
  • 産休セミナー
  • ワーキングマザー向けガイドブック(妊娠した社員向け、またその上司のためのガイドブックを作成/配布)
  • 出産一時金の支給
  • 保育料補助制度(認可外保育園を利用する場合、認可保育園に預けた場合との差額を会社が支給)
  • 企業連携保育園制度(レバレジーズが提携している認可保育園をお得に利用できる)

また、育児休業後も復帰率は98.4%と非常に高く、ほぼ全員が職場に復帰しています。

レバレジーズの仕事復帰を支援する制度を以下にまとめました。

レバレジーズの仕事復帰を支援する制度
  • 育コミュニケーション手当(復帰前に上長やメンバーとコミュニケーションをとるための飲食代を補助)
  • 復職前セミナー
  • 時短勤務/時差勤務制度

また、実際にレバレジーズで働いている女性には以下のような口コミを残している方がいます。

女性でも時短勤務で働いている人もいるので働きやすい環境はあるのではないかと思います。また、女性で家庭もありながら役職についている人も多く、男女関係なく成績やマネジメント力があれば昇給し、働いていけると思います。

 

ワークライフバランスは取りやすいため女性も働きやすいと感じます。産休育休もとても取りやすく、取っている割合もかなり高いです。

男性でも取得している方も多いです。

参照:レバレジーズ(OpenWork)

働く君

レバレジーズは女性も安心して仕事ができる仕組みがしっかり整っているのですね。

有給休暇取得率:71.4%とかなり高い

レバレジーズの有給取得率は平均72%です。

厚生労働省が発表した「令和5年就労条件総合調査の概況」によると、年次有給休暇取得率は62.1%であったことがわかっているため、レバレジーズの有給取得率は非常に高いと言えます。

そのため、プライベート仕事のメリハリをつけて働けるということができます。

実際に働いている社員の方は以下のような口コミを残しているため、有給以外の観点からも働きやすいことが分かります。

ワークワイフバランスは調整しやすいと思います。

仕事をやったらやったぶんだけ経験・スキルやその後の報酬、新しいジョブへの任命などで返ってくるのでワーク重視の場面ではそのような考え方の素自分の時間をワークに投資したらいいと思いますし、インハウス組織で関係者との業務調整も自身でコントロールできることが多いので、プライベート重視の場面ではそのような考え方のもと自分の時間をプライベートの投資したらいいと思います。

自身の人生フェーズにおいて、ワークを100%に近づけたい、50%50%にしたいなどはあると思うので、そういう意向を常に上司に相談できる雰囲気があります。

参照:レバレジーズ(OpenWork)

働く君

有給取得率が高いだけでなく、自分の人生フェーズに合わせて働き方を相談できるのは非常に魅力的ですね。

 

レバレジーズの転職/中途採用難易度

働く君

レバレジーズに転職したいのですが、レバレジーズの中途採用難易度は高いのでしょうか…

転職を考えている方にとっては中途採用難易度は非常に気になりますよね。

今からレバレジーズの中途採用難易度についてしっかり解説するのでぜひ参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズの転職難易度について
  • 転職難易度はやや高い
  • 中途採用率は48.0%と新卒採用よりも低い割合
  • 社員の平均年齢は28.6歳
  • 中途採用は職種ごとで行われている

【結論】レバレジーズの転職/中途採用難易度はやや高い

レバレジーズの転職/中途採用難易度は公式的に発表されていませんが、やや高いと言えます。

以下にレバレジーズの転職/中途採用難易度がやや高いと考えられる理由を2つ説明するので参考にしてみてください。

理由①:中途よりも新卒の採用割合の方が高いから

レバレジーズのホームページによると、新卒と中途採用の割合はそれぞれ52.0%、48.0%です。

このデータから中途よりも新卒の採用割合の方が高いことが分かるため、中途採用の採用難易度は高いと言えます。

参照::レバレジーズでは、本当に若手社員が活躍しているのか?

また、レバレジーズの人事の方は以下のようなコメントを残しています。

実は、レバレジーズの採用全体の内訳を見ると、新卒採用が約7割を占めるんです。逆にベンチャー企業だと、中途採用の割合が多い会社の方が一般的なのではないでしょうか。2019年度の採用でも、正社員が750名いるところに新卒が200名入社した状態になっていて、新卒を中心に会社を作っていこうという意識がとても強いです。

参照:就活生によく聞かれる質問を、レバレジーズ人事担当者に聞いてみた

理由②:平均年齢は26.8歳と非常に若いから

レバレジーズの平均年齢は26.8歳で若手を重視する会社であるため、30代、40代の方の転職は難しいといえます。

また、年代比率は以下のようになっています。

年代 割合
20代 77.5%
30代 21.8%
40代 0.7%

働く君

レバレジーズは非常に若い人材を欲しているのですね。

レバレジーズに転職したい場合は若いうちのほうが良さそうですね…!

そうですね。

レバレジーズに転職したい人はなるべく早く転職活動を始めましょう。

今からレバレジーズに転職しやすい企業について解説するので該当する方は転職の一歩をすぐに踏み出しましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

その他IT企業の平均年収に関する記事一覧

その他のIT企業についても、平均年収や離職率、残業時間などをまとめた記事があるので、ぜひ読んでみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズへ転職しやすい企業について

働く君

レバレジーズでの転職を考えていますが、僕が勤めているような企業から転職は可能でしょうか?
自分が勤めている企業からレバレジーズに転職できるのかについて気になりますよね。
それでは次は、実際にレバレジーズに転職した人がどのような企業から転職したのか解説していきます。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズへ転職しやすい企業
  • MRからレバレジーズへ転職
  • ブライダル業界からレバレジーズへ転職
  • 通信業界からレバレジーズへ転職

 

MR(医薬情報担当)→レバレジーズ

レバレジーズへの転職として、MR職からの転職の例があります。

転職前
MR(医薬情報担当)
  • 職種:MR職
  • 退職理由:自社の製品だけを積極的に営業することにジレンマを感じたため
転職後
レバレジーズ
  • 職種:営業職(看護師の転職支援)
  • 入社理由:客様の状況にあった一番良い解決策を提案して結果を出したいと思い、レバレジーズではそんな納得できる結果を追求できると感じられたため

引用:レバレジーズ株式会社へ転職した人へのインタビュー

レバレジーズでは、医療・介護領域に力を入れているため、MRのように医療関係のバックグラウンドがある方は転職しやすいのかもしれません。

キャリアアドバイザー西園寺

 

ブライダル業界→レバレジーズ

レバレジーズへの転職として、ブライダル業界からの転職の例があります。

転職前
ブライダル業界
  • 職種:ドレススタイリスト
  • 勤務年数:3年
転職後
レバレジーズ
  • 職種:営業職(介護士の転職支援)
  • 入社理由:「自分たちの手で組織を良くしていきたい」「社会のためになる事業をつくりたい」と1つ上の視点から仕事というものを捉えている人が多く、見ている景色が違っていたから。「個人の成果」にこだわって働いてきた私にとって、この価値観は新鮮で、強く惹かれるものがあった。

引用:レバレジーズで気づいた「仕事」のあり方。プレイヤー気質だった私が縦横にキャリアを広げた話

働く君

全く異なる業界・職種からでも転職ができると知って、僕も応募してみたいと思いました!

 

通信業界→レバレジーズ

レバレジーズへの転職として、通信業界からの転職の例があります。

転職前
通信業界
  • 職種:営業職(法人営業)
  • 勤務年数:4年
  • 退職理由:「自分で強い組織をつくれるようになりたい」と思ったから。
転職後
レバレジーズ
  • 職種:新規事業の立ち上げ
  • 入社理由:当時の新規事業への投資額や企業成長率、若手の活躍事例などを知る中で、一番成長できそうだと思ったから。

引用:「他社を経験したからこそ選んだ」転職者が伝えたいレバレジーズで働く面白さ

 

レバレジーズに転職するための対策法

働く君

レバレジーズへ絶対に転職したい!と考えているのですが、どのように対策すれば良いでしょうか…

はじめての転職活動なので不安でいっぱいです…

はじめての転職活動は不安でいっぱいですよね。

今からレバレジーズに転職するための5つの対策法を徹底解説します。

時間が許す限りたくさん対策を行い、自信を持って選考に臨めるようにしましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズの転職の対策法
  • 対策法①:職務経歴を工夫する
  • 対策法②:退職理由や転職理由・志望理由を明確にする
  • 対策法③:レバレジーズでやりたいことを明確にする
  • 対策法④:IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用する
  • 対策法⑤:ハイクラス向けの転職サイトを利用する

 

対策法①:職務経歴書をレバレジーズで評価されるように作り込む

レバレジーズに転職するための対策法1つ目は、職務経歴書をれで評価されるように作り込むです。

職務経歴書は一度書いてしまえば他社に使いまわせると思っている方はいませんか?

職務経歴書は1社ずつ書き分けるようにしましょう。

企業によって求められる能力やスキルは異なっており、企業に合わせてアピールするポイントは異なるはずです。

そのため、必ずレバレジーズだけの職務経歴書を書くようにしましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

働く君

なるほど。
じゃあ実際にレバレジーズの職務経歴書を書くときには、どういったことを意識して書くべきでしょうか?

レバレジーズはホームページにて職種や位ごとに必須条件や歓迎条件、求める人物像などが詳細に示されているので、それに沿った職務経歴書を書くようにしましょう。

以下に一部の例を紹介するので自分が転職したい職種や位の必須条件や歓迎条件、求める人物像を必ずチェックしましょう。

必須条件 歓迎条件 求める人物像
大手企業向け法人営業/IT領域@渋谷 ・大卒以上
・エンタープライズ向け営業経験
・顧客への企画提案経験
・無形商材の法人営業経験 ・チームで成果を上げたい
・主体的に考えて行動できる
プロジェクトマネージャー 以下いずれかに該当する方

・プロダクトマネージャー経験
・Webサービス事業会社での開発ディレクション/プロダクトマネジメントの経験
・ITコンサル、SIerにおいて、システムの要件定義や業務設計、仕様作成経験

・大規模Webサービスやアプリのプロダクトマネジメント経験
・抽象的な課題設定をできる
・組織のマネジメント経験
・0→1経験
・コミュニケーションを積極的に取り、周囲を巻き込める
・課題に対して、適切なアプローチでリードできる
・問題発見、課題解決ができる
・論理的な意思決定ができる
困難な状況をやりきれる
情報セキュリティ管理者
(セキュリティエンジニア)
情報セキュリティマネジメントの運用経験 ・コーポレートエンジニア、情報システム担当の経験
・セキュリティ管理経験
・ベンチャーでの情報セキュリティ統括の経験
・情報セキュリティ、個人情報保護関連の各種資格
・1,000名以上の企業での情報セキュリティマネジメント経験
・リーダーシップがある
・主体的に動ける
・責任感が強い
・ベンチャースピリッツが好き
・誰とでもコミュニケーションが取れる
・楽しみながら仕事できる

参照:レバレジーズ株式会社 採用情報

対策法②:退職理由・転職理由・志望動機を明確にしておく

レバレジーズに転職するための対策法2つ目は、退職/転職理由・志望動機を明確にしておくです。

企業がこのような質問する意図としては、以下のようになっています。

企業が退職/転職理由・志望動機を質問する意図
  • 退職/転職理由:同じ理由で辞められると困るから
  • 志望動機:志望度の高さやミスマッチがないかを知りたいから

これらを答える際に嘘をつく必要はありませんが、面接官にレバレジーズで活躍できるイメージをアピールできるような内容を伝えるようにしましょう。

対策法③:レバレジーズで何をしたいのかを伝えられるようにしておく

レバレジーズに転職するための対策法3つ目は、レバレジーズで何をしたいのかを伝えられるようにしておくです。

レバレジーズは「やってみなよ」が当たり前の文化となっています。

レバレジーズは裁量が多いという魅力がある一方、改善やチャレンジを自主的に行動できなければ成長することができません。

将来レバレジーズに転職した際成し遂げたいことやチャレンジしたいことをしっかりと明確にして言葉で伝えられるようにしておきましょう。

対策法④:IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用する

レバレジーズに転職するための対策法4つ目は、IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用するです。

IT/SIerの業界知識を持っているメンターの方によるサポートを受けられるからです。

IT/SIerに強いおすすめの転職エージェントはレバテックキャリアです。

レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴
  • ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo,1
  • 希望企業への転職成功率96%
  • 求人掲載数24,000件以上と業界最大級

レバテックキャリアでは24,000件以上ある求人の中から、大手企業だけでなく、事業会社・プライムSIer・ITベンチャーなど幅広い企業を紹介してくれるため、以下のような人はぜひとも利用してほしいサービスです。

レバテックキャリアがおすすめな人
  • 年収をアップさせたい人
  • キャリアアップしたい人
  • ワークライフバランスを重視した転職をしたい人
  • 商流を上げたい人

レバテックキャリアは業界実績が10年という点や、5人に4人が年収UPを実現という実績があるので安心して利用してください。

キャリアアドバイザー西園寺

対策法⑤:ハイクラス向けの転職サイトを利用する

レバレジーズに転職するための対策法5つ目は、ハイクラス向けの転職サイトを活用するです。

ハイクラス転職とは、高い年収ややりがいのある仕事を見つけられる転職サイトで、コンサルティング業界や金融業界、外資系企業などの企業が多く登録されています。

そのため、レバレジーズのような中途採用難易度が高めの企業に転職したい方には、ハイクラス向けの転職サイトを利用するのがおすすめです。

おすすめのハイクラス転職はDodaXです。

DodaX

DodaXのおすすめポイント
  • 年収800~2,000万円の非公開求人が多数
  • ヘッドハンターからのスカウトで転職効率UP
  • 厳選されたヘッドハンターが転職を完全無料サポート

ヘッドハンターとは、企業を紹介する人のことです。

DodaXのヘッドハンターは、各業界に精通しており、完全無料で応募・面接日程調整から選考対策までサポートしてくれます。

以下にDodaXがおすすめな人を紹介しているので、ご自身に当てはまっていないか確認してみましょう。

DodaXがおすすめな人
  • ワークライフバランスが整っている企業に転職したい人
  • 年収をアップしたい人
  • 専門性を高めるためにより大きな事業規模で経験を積みたい人

レバレジーズに関するよくある質問

働く君

今までレバレジーズの年収やホワイト度など、レバレジーズについて非常によく理解できました!

他にレバレジーズについて知っておくべきことはありますか?

では、今からよく聞かれる質問とそれに対しての回答をご紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

レバレジーズに関するよくある質問
  • 質問①:レバレジーズは激務・やめとけと言われている理由は?
  • 質問②:レバレジーズは業界で何位?
  • 質問③:レバレジーズの将来性は?

質問①:レバレジーズは激務・やめとけと言われている理由は?

レバレジーズは比較的残業時間が長いため、激務であると言われることが多いです。

実際に働いている社員の方は以下のような口コミを残しています。

  • 自分のいた事業部は残業80時間を超過することが珍しくなかったが、多くの社員は定時になったら勤退システムを切って働いていた(会社が出している平均残業時間が短い要因の一つ)
  • 特に個人営業においては、顧客&業界の性質上、24時間365日いつでも連絡が来る可能性がある。上司とのmtgでも休日対応前提だった。
  • 実際に周りの成果を出している人たちはみな深夜も休日も働いていた
  • 多くの事業部では休日シフトがあり、任意かつ振替休日を取れると聞いていたが、結果的のノルマに追われて休めないケースも見た

参照:レバレジーズ株式会社(OpenWork)

実際に働いている社員の方の口コミを見ても激務であると言われることもあります。

しかし、その分自分自身を成長させられる環境があったり年齢に関係なく出世できる可能性があったりと魅力的な環境であるとも言えます。

入社後にギャップが起きないよう、自分が働きたい環境はどのような環境なのか今一度考え直してみましょう。

働く君

僕は自分がやりたいことにどんどん挑戦できる刺激的な環境で働きたいと考えているので、レバレジーズはまさに理想的な環境です!

質問②:レバレジーズは業界で何位?

人材業界におけるレバレジーズのホワイト度は4位です。

順位 会社名 ホワイト度
1位 リクルートホールディングス 4.51
2位 クイック 4.41
3位 ジェイック 4.21
4位 レバレジーズ 4.13

参照:【年収/ホワイト度】人材業界ランキング一覧|おすすめ企業の解説も(就活の教科書)

 

質問③:レバレジーズの将来性は?

レバレジーズは今後もさらに成長していくと考えられます。

なぜなら、レバレジーズは数多くの事業を展開し、創業以来黒字経営を続けているからです。

年商は3年で2倍の成長を続け、新規事業に関しては年間10個以上創出されています。

今後もさらに事業を拡大し、ますます成長していくと予想されます。

まとめ:レバレジーズへ転職できるようにしっかりと対策しよう

いかがでしたか。

この記事では、「レバレジーズの年収」について解説しました。

合わせて、「レバレジーズの働き方」「レバレジーズの転職難易度」「レバレジーズに転職するための対策法」についても解説しました。

レバレジーズへの転職を考えている方は、今回解説した対策法も参考にして、ぜひステップアップしてみましょう。