日鉄ソリューションズの平均年収は869万円 | 転職難易度,残業時間,離職率,福利厚生,ボーナスも

本ページはプロモーションを含みます

日鉄ソリューションズ 平均年収 転職難易度 残業時間 離職率

この記事からわかること
  • 日鉄ソリューションズの平均年収は869万円
  • 日鉄ソリューションズは、離職率1.1%とホワイト
  • 日鉄ソリューションズは女性でも働きやすい
  • 日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度は普通〜やや高い
記事を読む前に

今回の記事では、日鉄ソリューションズの平均年収を詳しく解説します。

併せて、日鉄ソリューションズの離職率や日鉄ソリューションの年収・家賃補助についても解説します。

  • 日鉄ソリューションズの年収を知り、転職の参考にしたい方
  • 日鉄ソリューションズへ転職するための対策について知りたい方

このような方は、ぜひこの記事を読んで転職準備に役立ててください。

この記事を読んで、転職のファーストステップを安心して進めましょう。

目次

【徹底解説】日鉄ソリューションズの平均年収,給与推移について

働く君

日鉄ソリューションズに興味があります。

まずは年収を知りたいと思うのですが…。

日鉄ソリューションズの平均年収から転職のイメージを膨らませましょうか。

平均年収について、年齢や職種別に詳しく見て行きましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズの年収について
  • 日鉄ソリューションズの平均年収は「869万円」で業界13位
  • 【年齢別】
    • 新卒:400万円ほど
    • 3年目:501万円
    • 30歳:622万円
    • 40歳:847万円
    • 50歳:1065万円
  • 【職種別】
    • エンジニア・SE:709万円
    • 営業:722万円
    • プロジェクトマネージャー:887万円
    • 管理:876万円
  • 【他社比較】人気企業には見劣りする
    • 日鉄ソリューションズ:869万円
    • 野村総合研究所: 1,242万円
    • 電通国際情報サービス:901万円
    • NTTデータ:762万円
    • 伊藤忠テクノソリューションズ:1,028万円

日鉄ソリューションズの平均年収は「869万円」で業界13位

日鉄ソリューションズの平均年収は869万円です。

SI・ソフトウェア業界全254社の中では、13位にランクインしています。

年収
全国平均 458万円
東京都の平均 426万円
業界平均 520万円
日鉄ソリューションズ 869万円

参考:求人ボックス給料ナビ ライトハウス 国税庁

業界平均と比較しても、日鉄ソリューションズの年収が高いことが分かります。

働く君

日鉄ソリューションズの年収は高いのですね!

「平均」ということは、年齢や職種による違いがあるのでしょうか?

日鉄ソリューションズの年収は、年齢によって大きな違いがあるので、以下で詳しく説明しますね。

キャリアアドバイザー西園寺

【年齢別】新卒,3年目,30歳,40歳,50歳

日鉄ソリューションズの年齢別の年収は以下のようになっています。

年齢 IT業界の平均年収 日鉄ソリューションズの平均年収
新卒(入社1年目) 344万円 推定400万円
25歳(入社3年目) 444万円 501万円
30歳(入社7~9年目) 533万円 622万円
35歳 633万円 759万円
40歳 691万円 847万円
45歳 775万円 944万円
50歳 863万円 1065万円

参考:年収リサーチ 日鉄ソリューションズ ライトハウス 日鉄ソリューションズ

給与などの決まり方は以下のようになっています。

役職:年次を重ね、昇格のための審査(論文・面談)に合格すれば

給与:年次を重ね、昇格のための審査(論文・面談)に合格すれば

賞与額(ボーナス):部署の成績によって決まる

評価制度:年に一度の目標管理によって決まる(フィードバックが少なく、年功序列だと感じている人も多いようです。)

参考:OpenWork 日鉄ソリューションズ

働く君

業界平均と比べても、日鉄ソリューションズの年収は高いですね。

はい、比較的高いと言えます。

その理由は、30歳ごろに主査になるまでは残業が給与にしっかりと反映されているからでしょう。

その後は、裁量労働制に移行するので、残業をしすぎる心配もありません。

参考:OpenWork 日鉄ソリューションズ

キャリアアドバイザー西園寺

【職種別】エンジニア,SE,営業,プロジェクトマネージャーなど

日鉄ソリューションズの職種別平均年収は以下の通りです。

職種 平均年収
エンジニア・SE 709万円
営業 722万円
プロジェクトマネージャー 887万円
管理 876万円

参考:OpenWork 日鉄ソリューションズ

職種による大きな違いはありません。

しかし、エンジニアや営業は人によって大きな差がありそうです。

理由として、プロジェクトマネージャーや管理職は、年俸制の給与を支給されているためだと考えられます。

【他社比較】野村総合研究所,電通国際情報サービス,NTTデータなど

日鉄ソリューションズと同業界他社の平均年収は以下の通りです。

伊藤忠テクノソリューションズなども競合として比べてみました。

企業名 平均年収
日鉄ソリューションズ 869万円
野村総合研究所 1,242万円
電通国際情報サービス 901万円
NTTデータ 762万円
伊藤忠テクノソリューションズ 1,028万円

野村総合研究所や伊藤忠テクノソリューションズなどには見劣りする結果となりました。

いずれの企業も転職難易度は高く、人気の企業と言えます。

以下に伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度に関する記事を載せておきました。

あくまで「新卒入社」に関する記事ですが、参考までにどうぞ。

キャリアアドバイザー西園寺

働く君

日鉄ソリューションズの年収は、他社と比較しても高いな。

ということは、働き方もハードなんだろうか…。

 

【やばい?】日鉄ソリューションズの働き方はホワイトなのか、口コミも紹介

働く君

日鉄ソリューションズの年収が高いことがわかって、転職したいなと思いつつあります…。

ただ、年収が良いということは、働き方に難ありなんじゃないかと思ってしまって。

確かに年収がいいからこそ、その他の待遇も気になりますよね。

ここからは、日鉄ソリューションズの働き方について、口コミも紹介しながら解説していきます。

働くイメージを掴む際の参考にしてみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズの働き方について
  • 【結論】日鉄ソリューションズはホワイト企業
  • 勤務地:回数無制限のリモートワーク
  • 福利厚生:女性・子育て中の親が働きやすい環境
  • 家賃補助/住宅手当:支給あり
  • 残業時間:32.2時間
  • ボーナス:年2回×月給の3ヶ月分
  • 離職率:1.1%とかなり低い
  • 働く環境:過去5年の女性の育児休業取得率が100%
  • 有給休暇取得率:66.8%

【結論】日鉄ソリューションズはホワイト企業(OpenWork総合評価:4.09/5)

日鉄ソリューションズはホワイト企業であると言えます。

なぜなら、日鉄ソリューションズはOpenWorkの総合評価4.09/5点であるからです。

特に待遇面の満足度が高く、OpenWorkの総合評価ランキングで上位1%にランクインしています。

働く君

上位1%はすごいですね!

どうして日鉄ソリューションズの評価がそこまで高いのでしょうか?

日鉄ソリューションズの口コミの秘訣は、「待遇面の満足度」にあるようです。

ここからは、日鉄ソリューションズの満足度の秘密をひとつずつ見ていきましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

勤務地:全国に支社があるが、回数無制限のリモートワークが可能

日鉄ソリューションズでは、在宅勤務制度を導入しています。

全社員を対象、実施回数制限のない在宅勤務制度を導入しております。
業務の性質を踏まえ、出社勤務と在宅勤務のバランスを職場で話し合って勤務いただくことで、生産性の最大化を目指しています。

参考:日鉄ソリューションズ

ただし、場合によっては出社する必要があるため、フルリモートではない点には注意が必要です。

福利厚生:女性・子育て中の親御さんが働きやすい環境

日鉄ソリューションズでは、特に女性・小さなお子さんを持つ親が働きやすい環境が整えられています。

なぜなら、「えるぼし認定」「プラチナくるみん」の認定を取得しているからです。

えるぼし認定とは

女性活躍推進法に基づく認定制度。

女性活躍推進法に定める行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な企業を、厚生労働大臣が認定するものです。

つまりは、女性が活躍できる環境を整えていることの証明です。

プラチナくるみんとは

次世代育成支援対策推進法に基づく認定制度。

次代の社会を担う子どもたちの健全な育成を支援するための行動計画の策定・届出を行った企業のうち、その実施状況等が優良な企業を、厚生労働大臣が認定するものです。

くるみん認定を既に受け、両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取り組みを行っている企業に対して「プラチナくるみん」認定が行われます。

つまりは、子育てしやすい環境を整えていることの証明です。

えるぼし・プラチナくるみんに関する福利厚生
  • フレックスタイム勤務
  • フレックスタイム勤務におけるコアタイム一部免除(育児・介護中の社員)
  • 短時間勤務OK(育児・介護中の社員)
  • 在宅勤務
  • 福祉休暇
  • 産前休暇、産後休暇
  • 配偶者出産休暇
  • 子の看護休暇(育児中)
  • 介護休暇介(介護中)
プラチナくるみんに関する支援
  • キャリアブランク解消支援
  • 育児休業中の復帰支援サービス
  • 育児休業取得者の上司向けマニュアル
  • 育児休業取得者のハンドブック

働く君

上司向けに育児休業に関するマニュアルが用意されているのはいいですね!

育児休暇がとりやすい環境だと言えますね。

その他の福利厚生についてもご紹介しますね。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズの福利厚生
  • 深夜休日就業原則禁止
  • 定時退社・15時退社推奨
  • リフレッシュ連9(土日を挟んで9日間の連休を取得
  • プロジェクト休暇

参考:日鉄ソリューションズ 福利厚生

家賃補助/住宅手当:規定はあるが、支給あり(35,000円)

日鉄ソリューションズの家賃補助は35,000円です。

家賃補助にプラスして、東京勤務の場合は8,000円/月が、大阪・名古屋の場合は5,000円/月が支給されます。

厚生労働省の「令和2年就労条件総合調査の概況」によると、住宅手当の平均支給額は17,800円です。

働く君

家賃補助がない企業もあるのに、全国平均の2倍近く支給されるのは嬉しいな。

家賃補助の他にも住まいに関する福利厚生があります。

現在の状況に合わせて、生活スタイルをイメージする際の材料にしてみてくださいね。

キャリアアドバイザー西園寺

独身寮 賃貸物件の中から月額15,000円で入寮可。(~30歳)
財形貯蓄制度 一般・住宅・年金の3コース。一般コースは半期上限1万円、住宅コースは一般コースと合計して半期上限5万円が支給。
持家支援制度 新築・購入・増改築する場合、会社から手当を支給。

働く君

ライフステージに合った福利厚生があるのは、安心感がありますね。

ボーナス:年2回で月給の3ヶ月分を付与される

日鉄ソリューションズのボーナスは年2回あり、それぞれ月給の3か月分を付与されます。

OpenWorkの口コミによると、ボーナスは部署による変動が大きいようです。

部署単位で賞与額が異なるので、成績のいい部署は賞与も多くもらえる。当然個人の評価も賞与に反映されているが、どれだけ良い案件に関わっても、部署の成績に左右されてしまうところはある。

日鉄ソリューションズのボーナスは、個人の成績に委ねられないようです。

部署全体で成績を上げるために努力する必要があるでしょう。

キャリアアドバイザー西園寺

離職率:1.1%とかなり低い

日鉄ソリューションズ離職率は、1.1%と非常に低いです。

厚生労働省によると、全国の離職率は15.0%です。

全国平均 情報通信業界の平均 日鉄ソリューションズ
退職率 15.0% 11.9% 1.1%

参考:厚生労働省

日鉄ソリューションズの退職率は、人材の流動が激しいと言われている情報通信業界において、異例とも言えます。

働く環境:過去5年の女性の育児休業取得率が100%と女性が働きやすい

日鉄ソリューションズは、過去5年の女性の育児休業取得率が100%と女性が働きやすい環境であると言えます。

また、OpenWorkによる「働きがいのある企業ランキング2024」にて15位にランクインしました。

日鉄ソリューションズによると、学習環境人材開発プラットフォームの整備キャリア形成支援などが決め手だとあります。

働く君

女性にとっての制約が少ない環境は、男性にとっても働きやすいですよね。

有給休暇取得率:66.8%と平均よりもやや高い

日鉄ソリューションズの有給休暇取得率は、66.8%と平均よりもやや高いです。

厚生労働省が発表した「令和5年就労条件総合調査の概況」によると、日本の年次有給休暇取得率は62.1%でした。

日鉄ソリューションズの有給休暇取得率は、20日付与されます。

有給休暇の積立最大日数は40日です。

土日とあわせて年次有給休暇を取得する「9連休」の取得を積極的に進めています。

 

日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度

働く君

日鉄ソリューションズはライフステージに合わせた働き方ができることが分かりました!

転職できたら…と思うのですが、採用基準はやはり厳しいんですかね?

転職難易度について詳しく教えてください。

では、詳しく日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度を解説します。

キャリアアドバイザー西園寺

日立システムズの転職/中途採用難易度について
  • 【結論】日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度は普通〜やや高い
  • 理由①:IT業界の転職人気企業ランキングにランクインしているから
  • 理由②:新卒と中途の入社比率が1:1だから
  • 補足:面談時に実務経験が問われるが、必須要件ではない

【結論】日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度は普通〜やや高い

日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度は普通~やや高いと言えます。

理由は、IT業界に絞った転職人気企業ランキングに限ってランクインしているからです。

ここからは、理由をさらに詳しく説明していきます。

理由①:IT業界の転職人気企業ランキングにランクインしているから

日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度が普通〜やや高いと言える理由は、「全業界の」転職人気企業ランキングにはランクインしておらず、「IT業界の」ランキングでは上位だからです。

東洋経済が公表する「『社会人が転職したい会社』300社ランキング」にも、dodaによる「転職人気企業ランキング2023〈総合〉」にもランクインしていませんでした。

しかし、みん就による「2024年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング」によると、日鉄ソリューションズは34位にランクインしています。

また、IT・通信業界のホワイト企業ランキングでは、3位にランクインしています。

働く君

IT業界に入社していなければ、「日鉄ソリューションズ」という名前すら知らなかったかも。

IT業界では有名だからこそ、IT特化のランキングでは上位なんですね。

転職ニーズの傾向として、会社の理念や経営方針への共感、知名度があります。

IT業界外での知名度が低い日鉄ソリューションズは、IT業界外からの転職者は少ない傾向にありそうですね。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズは、IT業界内では高い知名度があり、高収入が見込めます。

収入だけを考慮して、業界を絞らずに転職活動をする場合、コンサルティング業界などが候補として挙がりやすい傾向にあります。

IT業界外からの転職希望者が少ないために、転職人気企業ランキングにランクインしなかったのでしょう。

理由②:新卒と中途の入社比率が1:1だから

日鉄ソリューションズの転職/中途採用難易度が普通~やや高いと言える理由は、新卒と中途の入社比率が1:1だからです。

日鉄ソリューションズによると、新卒採用者とキャリア採用者の入社比率は1:1です。

異業種でも業務知識があれば採用されやすいようです。

補足:面談時に実務経験が問われるが、必須要件ではない

日鉄ソリューションズでは、面談時に実務経験が問われますが、必須要件ではありません。

面談にて、経験内容・実務能力の確認があります。

社内公募制度もあるため、より自発的なキャリア形成が可能であると言えます。

日鉄ソリューションズでは、兼業・副業も可能です。

IT業界にて、よりスキルを向上させたいと考える方にとっては魅力的な転職と言えますね。

キャリアアドバイザー西園寺

 

その他IT企業の平均年収に関する記事一覧

その他のIT企業についても、平均年収や離職率、残業時間などをまとめた記事があるので、ぜひ読んでみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズへ転職しやすい企業について

https://www.nssol.nipponsteel.com/recruit/careers/work/voice.html

働く君

日鉄ソリューションズへの転職を考えているのですが、今務めている企業からの転職は可能なんでしょうか?

日鉄ソリューションズは大手なので、転職できるか不安で…。

どんな企業から転職した人が多いのか気になりますよね。

ここから詳しく、転職した人の前職について解説していきます。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズへ転職した人の前職

IT業界

 

IT業界(NECソリューションイノベータ)→日鉄ソリューションズ

日鉄ソリューションズへ転職した人の前職として、IT業界からの転職が挙げられます。

具体例としては、NECソリューションイノベータから日鉄ソリューションズへ転職したというデータがありました。

手順1
NECソリューションイノベータ
  • 役職:平社員
  • 職種:SE
  • 年収:500万円ほど
  • 転職理由:仕事の幅を広げるため様々な業種、業界に強みのある会社で働きたかったから。
手順2
日鉄ソリューションズ
  • 役職:平社員
  • 職種:SE
  • 年収:500万円ほど
  • 決め手:業界に強みがあること。保守的な部分とフレキシブルな部分の両方を経験できる。

参考:OpenWork PLUS

必ずしも、年収アップのためだけではなく、自身のスキルを向上させるために転職した方もいらっしゃるみたいですね。

日鉄ソリューションズのキャリア採用サイトにある「転職者の声」もご参考になれば幸いです。

キャリアアドバイザー西園寺

「エンジニアに刺激的なキャリアです。」

当社がお客様から受託するIT開発のほとんどは、お客様に市場競争力を大きく塗り替えるアドバンテージをもたらしたり、従来にはなかったビジネスやサービスを創出したりするという、デジタルイノベーションそのものです。まさにプライムSIerにふさわしい、最上流工程でお客様と共に描くITの最前線。エンジニアにとってこれほど刺激的なキャリアはないと思います。

参考:日鉄ソリューションズ キャリア採用サイト「転職者の声」

日鉄ソリューションズに転職するための対策法

働く君

日鉄ソリューションズへの転職を考え始めたのですが、具体的な対策法について教えてもらえませんか?

日鉄ソリューションズへ転職する場合の具体的な対策法を紹介します。

ぜひ参考にして、転職活動に踏み出してみてください。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズに転職するための対策法
  • 対策法①:職務経歴書を日鉄ソリューションズで評価されるように作り込む
  • 対策法②:退職/転職理由・志望動機を明確にしておく
  • 対策法③:「向上心」「継続力」をアピールできる経験を用意しておく
  • 対策法④:IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用する
  • 対策法⑤:ハイクラス向けの転職サイトを活用する

対策法①:職務経歴書を日鉄ソリューションズで評価されるように作り込む

日鉄ソリューションズに転職するための対策法1つ目は、職務経歴書を日鉄ソリューションズで評価されるように作り込むことです。

職務経歴書は使いまわせると思っていませんか?

コスパは一見悪いように思えますが、職務経歴書は1社ずつ書き分けるようにしましょう。

なぜなら、企業によって求められる能力やスキルは異なっており、企業に合わせてアピールするポイントは異なるはずだからです。

働く君

正直、一度書いたものをコピペしてました…。

実際に日鉄ソリューションズの職務経歴書を書くときには、どんなことを意識して書くべきなんでしょうか?

前職でのIT関連の経験や課題解決志向であることをアピールしましょう。

なぜなら、日鉄ソリューションズでは、「IT技術やDX推進に興味があり、お客様に寄り添いながら課題解決に取り組みたい方」を求めているからです。

一方で、特定のIT分野経験者が重宝されるというわけでもありません。

日鉄ソリューションズによると、「様々なスキルや知識、ノウハウをもった人材をお迎えし、組織力の強化」を図っているとのことだからです。

具体的には、ITリテラシーや知識をアピールすると良いでしょう。

エンジニアを検討中の方は、技術力や経験をアピールする準備をしておきましょう。

その他のコンサルタントや営業を検討中の方は、なぜ「日鉄ソリューションズなのか」を明確にしておきましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

対策法②:退職理由・転職理由・志望動機を明確にしておく

日鉄ソリューションズに転職するための対策法2つ目は、退職/転職理由・志望動機を明確にしておくことです。

企業がこのような質問をする意図としては、以下のようになっています。

企業が退職/転職理由・志望動機を質問する意図
  • 退職/転職理由:同じ理由で辞められると困るから
  • 志望動機:志望度の高さやミスマッチがないかを知りたいから

これらを答える際に嘘をつく必要はありませんが、面接官に日鉄ソリューションズで活躍できるイメージをアピールできるような内容を伝えるようにしましょう。

特に同業界であるIT企業からの転職の場合、前職と日鉄ソリューションズとの違いや、自身のキャリアプランを明確にしておくべきです。

キャリアアドバイザー西園寺

対策法③:「向上心」と「継続力」をアピールできる経験を用意しておく

日鉄ソリューションズに転職するための対策法3つ目は、「向上心」と「継続力」をアピールできる経験を用意しておくことです。

日鉄ソリューションズでは、社員に求めるマインドとして「主体的に自己を向上させる意欲」と「継続的に能力開発に取り組む姿勢」があるからです。

日鉄ソリューションズが提供する学習機会を最大活用して、高度なスキルや経験を獲得してほしいと考えられています。

具体的には、前職の業務内での自身の役割や苦労したことについて、「向上心」や「継続力」を交えながらアピールすると良いでしょう。

日鉄ソリューションズの面接で実際にあった質問
  • 業務内での自分の役割
  • 苦労したこと
  • どう乗り越えたか
  • どんなキャリアを歩んでいきたいのか

参考:ONECAREER PLUS

対策法④:IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用する

日鉄ソリューションズに転職するための対策法4つ目は、IT/SIer業界に強い転職エージェントを利用するです。

IT/SIerの業界知識を持っているメンターの方によるサポートを受けられるからです。

IT/SIerに強いおすすめの転職エージェントはレバテックキャリアです。

レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴
  • ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo,1
  • 希望企業への転職成功率96%
  • 求人掲載数24,000件以上と業界最大級

レバテックキャリアでは24,000件以上ある求人の中から、大手企業だけでなく、事業会社・プライムSIer・ITベンチャーなど幅広い企業を紹介してくれるため、以下のような人はぜひとも利用してほしいサービスです。

レバテックキャリアがおすすめな人
  • 年収をアップさせたい人
  • キャリアアップしたい人
  • ワークライフバランスを重視した転職をしたい人
  • 商流を上げたい人

レバテックキャリアは業界実績が10年という点や、5人に4人が年収UPを実現という実績があるので安心して利用してください。

キャリアアドバイザー西園寺

対策法⑤:ハイクラス向けの転職サイトを利用する

日鉄ソリューションズに転職するための対策法5つ目は、ハイクラス向けの転職サイトを活用するです。

ハイクラス転職とは、高い年収ややりがいのある仕事を見つけられる転職サイトで、コンサルティング業界や金融業界、外資系企業などの企業が多く登録されています。

そのため、日鉄ソリューションズのような大手の企業に転職したい方には、ハイクラス向けの転職サイトを利用するのがおすすめです。

おすすめのハイクラス転職はDodaXです。

DodaX

DodaXのおすすめポイント
  • 年収800~2,000万円の非公開求人が多数
  • ヘッドハンターからのスカウトで転職効率UP
  • 厳選されたヘッドハンターが転職を完全無料サポート

ヘッドハンターとは、企業を紹介する人のことです。

DodaXのヘッドハンターは、各業界に精通しており、完全無料で応募・面接日程調整から選考対策までサポートしてくれます。

以下にDodaXがおすすめな人を紹介しているので、ご自身に当てはまっていないか確認してみましょう。

DodaXがおすすめな人
  • ワークライフバランスが整っている企業に転職したい人
  • 年収をアップしたい人
  • 専門性を高めるためにより大きな事業規模で経験を積みたい人

働く君

私にはぴったりじゃないですか!

まさに、今よりも年収を上げて、ライフステージに合った生活をするために日鉄ソリューションズへ転職しようとしていました。

日鉄ソリューションズに関するよくある質問

働く君

日鉄ソリューションズについて理解が深まってきました!
これ以外に日鉄ソリューションズについて知っておくべきことはありますか?

日鉄ソリューションズに関するよくある質問についてまとめました。

こちらも参考にして、さらに理解を深めましょう。

キャリアアドバイザー西園寺

日鉄ソリューションズに関するよくある質問
  • 質問①:日鉄ソリューションズは激務・やめとけと言われている理由は?
  • 質問②:日鉄ソリューションズの初任給は?

質問①:日鉄ソリューションズは激務・やめとけと言われている理由は?

結論から述べると、日鉄ソリューションズは激務・やめとけと言われることもありますが、「大手ならではの安定感」を求める方にはおすすめの企業です。

なぜなら、日鉄ソリューションズには、充実した福利厚生・給与がある一方で、年功序列のような文化もあるからです。

「自分の裁量で前進したい!」「能力成果主義の環境がいい!」と考えている方は、評価されづらいと感じることもあるでしょう。

キャリアアドバイザー西園寺

質問②:日鉄ソリューションズの初任給は?

日鉄ソリューションズの初任給は、233,000円(学部卒)または260,000円(修士了)です。

厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によると、2022年の産業計・男女計の平均初任給額は217,000円です。

情報通信業に絞れば、230,500円です。

日鉄ソリューションズの初任給は、同業界の中では平均的な水準と言えます。

 

まとめ:日鉄ソリューションズへ転職できるようにしっかりと対策しよう

いかがでしたか。

この記事では、「日鉄ソリューションズの年収」について解説しました。

合わせて、「日鉄ソリューションズの働き方」「日鉄ソリューションズの転職難易度」についても解説しました。

日鉄ソリューションズへの転職を考えている方は、今回解説した対策法も参考にして、ぜひ転職へのファーストステップを踏み出してみましょう。